人‌と‌会‌う‌と‌疲‌れ‌る‌と‌き‌に‌試‌し‌て‌ほ‌し‌い。‌人‌間‌関‌係‌が‌楽‌に‌な‌る‌11‌の‌考‌え‌方‌

人‌と‌会‌う‌と‌疲‌れ‌る‌と‌き‌に‌試‌し‌て‌ほ‌し‌い。‌人‌間‌関‌係‌が‌楽‌に‌な‌る‌11‌の‌考‌え‌方‌

ライター:いくえ

ずっと1人でいるのは寂しいし、誰かと話て楽しい時間を過ごしたいけど、誰かに会うのが億劫になったり、人と会うと疲れることがありますよね。

誘ってくれるのは嬉しいけど、今回の集まりに本当は行きたくないな・・・。でも、行かないと、もう誘ってもらえないかも・・・

なんて考えて、自分の気持ちより相手との関係が壊れないか、ということを優先していませんか

そんな相手ばかり優先させた行動を続けると、ある程度のところまでは頑張ることができても、そのうち体と心がついていけなくなり「人と会うと疲れる。もう、しばらくは誰とも会いたくない」となってしまうことがあります。

本当は仲間が欲しかった・友達との関係を大切にしたかったのに、そんな状態になってしまっては本末転倒ですよね。

では、どうしたら自分も相手も心地よく良好な関係を作っていけるのでしょうか?今回は、自分の気持ちを優先しながらも、相手との距離感をうまくとっていく方法を伝えさせて頂きます。

人からのお誘いを断るのにいつも「どう断ろうか・・・」「嫌われないようにするためにはどうしよう・・・」と人との付き合い方に悩んでいた私が、気持ちが軽くなった経験や、人付き合いを楽しめている人の考え方もお伝えさせて頂きます。

人と会うと疲れるってどんな状態??

悩む
人と会うと疲れる状態とは、文字の通り、人と会っていて心や体が疲れ何かしらの拒否反応を示している状態です。

体力的なものと、気持ち的なものがありますが、気疲れしていることの方が多いです。

また、そう感じるのが短期的な場合と中期的、長期的と人によって「会いたくない」状態が続く期間も異なります。

【短期的な場合】

「一緒に居る相手と楽しい時間を過ごせないからこの集まりは疲れるな~」とその集まりにいる人と馬が合わず疲れてしまう場合で、何を話して良いか分からない上司との会席などが当てはまります。

【中期的な場合】

ある一定の期間「誰と会っても疲れてしまう」と感じてしまうときです。自分の気持ちが落ち込んでいたり、前向きになれないと、人に会うのがいつも以上にパワーを使うことになります。

【長期的な場合】

誰かといると気を使ってしまうので、基本1人でいることを好む人です。相手に振り回されて疲れてしまうなら、自分のペースで過ごしたいと常に感じる傾向があります。

ikue
ikue

「人と会うと疲れる状態」と一口に言っても、短期的なその場だけなら、切り替えが上手にできれば問題無さそう

ikue
ikue

私はたまに「人と会うと疲れる」「会いたくない」時期と言うのがあり、そうでない時とのギャップに自分で悩むことがありました

もし「人に会いたくない」状態になっていたら、自分がどのくらい人に会いたくないのか、まず確認してみると良いですよ。

ここでは、「人に会うと疲れるけど、相手と心地いい関係を続けたい」と悩んでいる人について話していきます。

人と会うと疲れるの共通点と理由

1人で歩く

ここでは、人と会うと疲れてしまうと感じる人の共通点と理由・原因を紹介します。

疲れてしまう人に共通している事

性格:内向的

自分の世界を持っており、対人関係などコミュニケーションが元々「苦手」と感じている人が多いです。自分の世界観や考え方があるので、自分の時間が大切で、1人になれる時間が必要になります。

皆でワイワイするよりも、自分の大切な人といることを好んでいます。

状況・考え方:本当の自分を出せないで演じてしまっている

誰かといても、自分の発言や行動が相手にどう思われるか必要以上に気にしてしまったり、考えすぎて疲れてしまう傾向があります。

相手との関係性が悪くなることを嫌うため、周囲との輪を乱すことがなく、気遣いができる「優しい人」「繊細さん」であることが多いです。

対応・行動:相手の事を考えすぎてしまう言動~気を使いすぎる~

相手が楽しんでいるか、どう思うかを気にし過ぎて、会話には入れ無かったり、盛り上げようとして必要以上に話かけたりしてしまいます。

自然体の自分では対応しないような事をした結果、気疲れを起こしてしまう結果を招いてしまいます。また、相手を思うがゆえに、自分の限界以上に頑張って行動してしまうときもあります。

ikue
ikue

人付い合いに疲れている人は、見方を変えれば、人の心の動きを察知できる力・空気を読む力が優れているとも言えますね

ただ、あまりに相手を考えすぎると、自分の気持ちを押し殺してしまいかねないので、バランスが大切になってきます。

人と会うと疲れてしまう理由

人付き合いに疲れを感じてしまう・人と距離をとりたくなる時は、もしかしたら自分の許容範囲以上に人と会い続けたり、コミュニケーションが多くなっているからかも知れませんよ。

今まで会っていた人に「会いたくないな・・・」と感じた時は、心と体がSOSを出しているサインです。

新しいコミュニティーに入るときや、新しい人付き合いを始めようとする時に、今までと違った人間関係が生まれます。その時に必ずしも「もう人に会いたくない」と疲れてしまうとは限りません。

新しい環境がスタートしても、自分にとって合っていれば心地よい疲労感として残り、またその人(グループ)に会いたい・会ってもイイナ、と感じるはずですよ。

そう感じられないということは、「自分のキャパを超える何かを続けている時」になります。

例えば、

・仕事が忙しすぎる
・自分に合わない人と一緒に居る
・自分が望んでいない環境に身を置いている
などなど

知らず知らずに無理していませんか?

そんな時は、自分をそう感じさせてしまう原因を探し、解決できる方法がないか考える・解決策があるなら実行することがおススメです。

次の章では、無理をしてしまっているのは分かっているけど、どうしたらいいか分からない人に解決策をご紹介します。

人といる状態を「楽」にする11の方法

話す

では、どうしたらもっと人と心が「楽」に付き合うことができるのでしょうか。

私は昔から人付き合いが苦手で、たくさん人のいる場で立ち振る舞わないといけない場になると、

・1時間~2時間経過すると1人休憩をとる

・キャパを超えた人数の中にいると「らしくない」と言われる

・いつも安心できる仲間としか過ごさない

という状況で、「新しい友人が欲しいな」「自分らしく振舞いたいな」と思っている行動と反対の対応をしている自分を責めていました。

そんな私や、私に似た友達の解決方法をここで紹介していきます。

①自分の心地よい人数を把握する

まず、おススメなのが自分の心地よいと感じる人数や集まる形態を知りましょう。

人によって、

・みんなの顔が見れて同じ話題で話せる人数がいい

・大勢の中で話しても話さなくてもいい状態のほうがいい

・お互いのことを知りたいからできれば2人で会うのがベスト

・大規模な集まりでも、知り合いがいれば大丈夫

など人によって様々です。

これが理解できると、当てはまらない集まりが続くと疲れてしまう可能性がありますよ。自分の得意な状況を理解できれば、気持ちも軽くなります

②同じ興味・話題のある仲間と話す

人と会うと疲れると感じてしまう理由の中に「相手と何を話て言いか分からない」ことが原因の場合があります。

何を会話して良いか分からない集まりに参加するのは相手に気を使いすぎたり、沈黙が耐えられなくなって落ち着かないものです。

そんな時は、何の集まりか分かる場所だったり、自分の好きな趣味の集いや、共通の知り合いがいる場所に集まると、話のキッカケを探す苦労が無くなりますよ。

共通の話題が盛り上がれば自然と相手との会話を楽しめ、「疲れた」という印象より「楽しかった」と感じて、人に会う喜びが強く残ります。

会話のキャッチボールを楽しむ方法について書かれている記事もおススメですよ。

③会う時間を限定してみる

誰かと会っていて、「もう帰りたいのに帰れない・・・」という状況になってしまうことはないでしょうか。

そんな場合は、時間を限定して「〇時まで」と事前に相手に伝えておくことで、相手との限られた時間を楽しむことができます。

もし、時間を伝えるのも苦手な場合は、お昼休みなどの強制的に帰らなければいけない状況で会うようにするのがおススメです。

ikue
ikue

会社のお昼休みは1時間だったので、強制的に話す時間も終わります。気を使う相手だと、時間が来たことにホッとしますし、「短かったな・・・」と感じる場合は、次に会う楽しみもできますよ

④頼れる友人を1人連れていく

人に会うのが億劫だったり、行きたくないと感じてしまった集まりでも参加しないといけない状態の場合には、心を許せる友人を誰か1人その場に連れていけると安心します。

集まりの中で誰と話して良いか分からない時には頼りになりますし、友人も自分もその場を楽しむことができれば、それはそれでOKです。

人とのコミュニケーションが上手な人と一緒に居ることができると、自分も自然と交友の輪を広げることができるので、楽しい会になることが多くなります

もし、仲良くなった人を誰かに紹介する時は、「他己紹介力」を使うことで仲間が増え、楽しい時間を作ることができるので、こちらの記事も参考にして下さい。

⑤理解してくれる人を作る

人と会うと疲れるけど、そんな状態でも誘われたら人と会ってしまう。そんな人は「相手に嫌われたくない」「友達でなくなったらどうしよう」と感じていることが多いです。

もし、自分の「今は人に会いたくない状態」を理解してもらえていたら、正直にそのことを話せ、会いたいときに気軽に声をかけることができますよね。

なので、人に会いたくない状況が定期的に起こってしまう場合は、仲の良い信頼できる友人に正直に伝えておくと気持ちが楽になりますよ。

ikue
ikue

自分の「人に会いたくない」状況を理解してもらえ、尊重してもらえると安心して人付き合いがつづけられます

⑥自分の時間確保~スケジュールに入れる~

手帳
定期的に自分の時間が必要な場合は、スケジュールに「自分の為だけに使う時間」を作っておくのもおススメです。

もし、人に会いたい気分の時はその時間を人に会う時間に代えても良いですし、会いたくないタイミングだったら「予定がある」と相手に伝えることもできます。

会いたくないけど、何と断る言い訳を作ろう?と思うより、自分の気持ちを優先させて予定として組んでしまうことで罪悪感が軽減されます。

⑦自分の気持ちを素直に受け入れる

人と会いたくないという気持ちを持った自分をどこかで「ダメ」だと思ってしまっていませんか。そんな気持ちが少しでもあることで、知らないうちに自分を苦しめる状態を作りあげていることがあります。

そんな時は、

人と会うと疲れる自分をそのまま受け入れる

ことを試してください。「今は人と会いたくない時期に入ったんだな~」と自分で自分の気持ちを受け入れることで、心が軽くなりますよ。

⑧携帯から離れる~自分の時間をつくる~

人との付き合いに疲れてしまっている人は、相手の事を考えるばかりに「連絡があったらすぐに返信しよう」「相手の発信した情報を見ないと」など、自分の中で決めたルールに苦しんでいることがあります。

そんな時は携帯やPCから離れることをしてみてください

例えば、1日携帯を使わない、夜21時以降は相手への返信をしないでみる。など試してみると、意外に問題なく人付き合いができることに気づけますよ。

知らない間に作った自分ルールに縛られていないか確認してみると、myルールから解放されることもあるかも知れません。

⑨会いたくなるキッカケをくれる友人を何人かつくる

人に会うと疲れてしまうときには、気持ちが落ち込んでいても会いたいと感じられる、何でも話せる友達を自分の中でつくることで、人と会う楽しさを再確認することができます。

人に会わないでいる時間が長くなってしまったり、気疲れしている状態のとき、人に会うとパワーを使うからと敬遠してしまうことがあります。

そんな時でも、自分を前向きにしてくれる友人は本当に大切です。状況やライフステージによって「会いたい人」は変化するので、何人かそんな友達がいるといいですね。

⑩自分が集まりを開催する

誰かからの誘いを断り続けると、「誘われなくなるかも・・・」という不安がないでしょうか。

参加したくない集まりもあるけど、根本的に人に会うのが嫌いなわけではない

そんな場合は、自分から仲の良いメンバーに声をかけて集まりを開催するのも1つの方法です。自分が声をかけたメンバーなので、楽しく過ごせることは間違いないですし、楽しい時間を共有することで大切な人との関係も深まりますよ。

素敵な時間を共有した経験は、「人と会うと疲れる」と思ってしまっている自分への評価を変えて、「人といると楽しい」と思えるようにもなります

⑪人と比べない

自分が断った飲み会や集まりが、後日facebookなど報告され、みんなが楽しそうにしている写真がアップされると、「行けばよかった・・・」など、気持ちが不安になってしまう事ってありますよね。

また、仲の良い友達が楽しそうに友達と過ごしているSNSなどを見て、自分と比べて落ち込んだり、変な焦りを感じたりしていませんか

人は人、自分は自分です。「どうせ私なんて・・・」という気持ちが人に会うことを疲れさせていることもあります

今、自分の周りにいる大切な友達に目を向けてみてください。そうすると、無理に新しい交友関係を作って焦る気持ちが減りますよ。

人と比べない「どんな自分でもOK」と思える方法を書いた記事はこちらになります。ぜひ参考にしてみてください。

人付き合いを楽しんでいる人から学んだ考え方

乾杯

最後に、人付き合を楽しんでいる人や人好きな人はどうやって、その状況になっているのか!?

私が人と会うと疲れると感じている時に、人と一緒に居ることや、皆でワイワイするのが好きな人に、その行動力や考え方を聞いて回ったことがあります。

その人たちの話と、客観的に見た共通点をまとめて見たので、シェアさせて頂きます。

そもそも人好き・相手を褒める

人と会うのを楽しんでいる人は、人好きな人がほとんどです。

どんな相手でも、自分から好きになるように「この人の素敵なポイントは何だろう?」という視点を持っています

そして、相手の良いところを見つけるのが上手く、それを態度で示し、口にも出します。自分の良いところをダイレクトに伝えられて、悪い気はしないですよね。

相手素敵なポイントを見つけて好きになれば、自然と会話が生まれてきますし、楽しい時間を過ごすことができます。

ついつい相手に「何かしてほしい」と望んでしまう前に、自分から「する」を当たり前にできると、周りの状況も変わってきますよ。

【人と会うと疲れる人でも使えるPOINT】

・相手の良いところを見つける
・相手を褒める

人の話を聞くのが上手・人に興味がある

人と楽しい時間を過ごしている人は、自分の話もしますが、相手の話をよく聞く人が多いです。

人と会うのが好きな人が何かの集まりに参加した後話を聞くと、大勢の人と知り合っていて、「○○さんは、✖✖をしていて、△△に興味があるんだって」など相手の情報をたくさん持っていることに驚かされます。

それだけ相手の話を聞く力と質問力があるということです。

相手と何を会話して良いか分からない場合は、自分が話のネタや共通点を見つけるために話すよりも、相手のことを聞く側に回るのがおススメです。

深い話になっていくと、始め会った時には想像もしなかった相手の経験談や考え方に触れられるなど、聞いていてワクワクするような話が聞けることもありますよ。

相手の個人情報ばかり引き出す事に熱心になると心を閉ざされる可能性もあるので、自分のことも多少話すことで、心の距離もグッと近づきます。

【人と会うと疲れる人でも使えるPOINT】

・相手の話を聞くことを楽しむ

相手の状況を尊重する

人と会う事を楽しんでいる人の多くが、相手の立場や状況を尊重して人付き合いをしています。

何かの集まりがあっても、相手が参加できなかったり、途中退席をすることをOKと考えているので、その人との付き合いに関して安心感があるため、周りにたくさんの人が集まってきます

また、1度誘いを断ったから相手をもう誘わない。なんてことはなく、相手の状況や立場を理解しようとしてくれる人が多いので、逆の立場になった時にも相手に受け入れられるのです。

一見ライトな関係にも見えてしまいますが、相手への尊重する気持ちや信頼があることがほとんどです。

人付き合いに疲れる人の中には、「〇」の数よりも「✖=ダメなこと」に目を向けてしまって苦しい状況を自分で作ってしまっていませんか

相手を思いやれる優しい気持ちだけでなく、相手を状況までも受け入れるられるようになると、自分の人付き合いに対してももっと気楽になれますよ。

【人と会うと疲れる人でも使えるPOINT】

・相手の立場や状況に応じて対応をする
・自分がされたら嬉しいことは先に対応する

それでもやっぱり人付き合いに悩んでいしまう人にはこちらの記事もおススメです。

まとめ

楽しい時間

忙しかったり、心の余裕が無いときは、誰かと約束するのが面倒になったり、人と会うと疲れると感じてしまうこともあります。

そんな時は無理せず、自分の気持ちに素直になって、どんな自分も受け入れることで心が軽くなるでしょう

また、モヤモヤしていても、心置けない仲間に会い、楽しい時間を過ごすことで気分転換ができ、前向きになれるきっかけになることもありますよ。

人と会うと疲れるときは誰にでもあるので、そんなときは、そのままの自分を受け入れて自分の時間を大切にすることに注力してみてくださいね。

あなたにとって信頼できるステキな出会いがたくさんあることを願っています。

人生を自由に創造したいあなたへ
あなたの個性・才能の生かし方と育て方のヒントが見つかる無料メルマガをお届けします。

◆こんな方におすすめです◆
・自分の好きなこと、本当に望んでいることを知りたい
・自分にはどんな才能があって、どう生かしていけば良いか知りたい
・自分も他者も幸せになるコミュニケーションを知りたい
・パートナーとの関係をもっとよくしたい
・他の人と深い部分でつながり、わかりあいたい
・ありのままの自分を愛し、愛されたい
・恐怖や怒りから自由になりたい

もし、ひとつでも当てはまったら
自分らしい生き方にシフトするチャンス。


じぶんを知り、人生を創造するヒントをお届けします。

この記事を書いた人
いくえ

もっと楽しく生きたい。自由に自分らしく生きていていきたい!と思って大手金融企業のOLを辞めました。OL時代に培ってきた一般的な事務のスキルでも自由人として生きられる、を実践しています。今は平日人が少ないときに趣味の美術館やゴルフをするのが楽しみ。

この度はALIVE(アライブ)の編集長として、好きなことで生きている人たちの応援と、その秘訣を皆さんにお伝えできるよう日々楽しく勉強中です。

いくえをフォローする
人間関係
ALIVE! 人生を楽しむためのポータルメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました