なぜかいつも人に囲まれているあの男に「愛される人になる方法」を聞いてみた

ライター:いくえ

周りに人付き合いが得意で「いつも人に囲まれている」「誰といても楽しそう」な人っていますよね。

人付き合いが「苦手」「何を話したらいいかわからない」と感じる人の中には、『自分も人付き合いがうまくなりたい!』と、「人間関係」「コミュニケーション」の本をたくさん読んでみたけど、実戦では活かせないことの方が多いのではないでしょうか。

ikue

本を読んで考え方は分かっても、なかなか実戦で使うのは難しい・・・実際に「愛される人」「コミュニケーション力がある人」ってどうしてるの!?

と私のように思っている人は、なぜか不思議と人が集まってきて周囲から愛される人が、どんな風に人付き合いをしているのか気になりますよね。

そこで今回は、なぜかいつも人に囲まれていて楽しそうに過ごしている友人にインタビューしてみることにしました!

・「愛される人」ってどんなことを考えて人付き合いをしているの??
・昔から人が集まってくる人だったのか?
・コミュニケーションスキルを上げるには!?

など、根掘り葉掘り聞いたので、「コミュニケーションが苦手・・・」「いつも相手に気を使いすぎて疲れてしまう」という人は、ぜひ最後まで読んでみてください!

人生100年時代を生き抜く人生デザイン講座

なぜか愛される男とは!?

株式会社たたかうWEB代表の芦田祐希さん(アッシー)

今回インタビューするのは、株式会社たたかうWEB代表の芦田祐希さん(アッシー)。

システムエンジニアとして会社を自ら立ち上げ4期目をむかえ、エンジニア仲間と仕事を請負ったり、企業や個人にプログラミングを教えるなど、会社の業績は右肩上がり・仕事の信頼も順調に伸ばしています。

ikue

WEBの仕事はたくさんあるとは言われていますが、やっぱり信用や実績、営業力・仕事のクオリティがないと続けられない業界です

ここまで聞くと

「できる起業家で、人脈形成術とかもすごいんでしょ」
「自ら仕事をとって交渉とかしているんだったらレベルが違うかも」
「いわゆる昔から『できる人』だったんでしょ!?」
「普通の人とは違うんじゃない??」

と想像される方もいるかも知れませんが、長年友達をしているので失礼を承知で言うと、「いわゆるできる起業家」という雰囲気ではありません。それどころか、初めて会った時に話が噛み合わないことも何度かあって、「不思議で面白い人だな〜」というのが第一印象でした。

でも、その人柄や行動力を知っていくうちに、なぜだか一緒にいると「面白い」「楽しい」気持ちになりました。

ikue

なんでアッシーだと許されることや、笑いに変わることが多いんだろう??

彼と関わる人の多くが「アッシーの沼」にハマっていった結果的、「本人の意思とは関係なく周囲のサポートを自然と受けている状態」になったり、「失敗が笑いにつながる」「一生懸命な姿が応援される」という状態になっています。

例えば、

M-1予選に参加(漫才日本一):友人宅でホームパーティ中にお笑いの話をしていたら、その場にいた仲間とノリでMー1に参加することが決まり、元テレビディレクターのサポートを受け参加する
相席屋(合コン):急に「相席屋に行こう」と思い立ち、渋谷まで行くが1人では入れないことに気づき、相席屋にいくために渋谷で男性をナンパ。結果、初めて会った大学生と相席屋に参加できた
サプライズ誕生日に顔にパイ投げ:本人には秘密で20人くらいの友人がアッシーのお誕生日会を開催。その際、「普通とは違うお祝いをしよう!」と、お店を貸し切り、全員から愛のこもったパイ投げを受ける(すごく喜んでいた)
戦場カメラマンの格好で渋谷に出現:先輩のお祝いに、みんなに楽しんでもらおうと「戦場カメラマン」の格好で現れた。アッシーの普通でない姿に驚きと笑いが起き、その場がいつもより盛り上がった
仕事をしているのにお金を払っていた:仕事受注の際、見積もりを誤ってしまい、寝る間も惜しんで仕事をしているのに、なぜかお金を払っている状態に。でも、「最後まで仕事をする人」と仲間内で評価されて仕事への信頼が上がった

など、今まで出会ったどの人より変わっていて、「変人」なのに応援したくなる、そんな不思議な魅力と、行動力がある人です。

でも、1つ1つの話を聞いていくと、その面白い行動の裏には話している本人もおそらく気がついていない「愛される人の理由」「人に囲まれるワケ」がたくさん隠れていました。

ikue

今回はそんなアッシーの面白いエピソードや笑いの中にある「愛され上手」なポイントを紐解いていきたいと思います!

愛される人と話してわかった人としての魅力

ikue

今日はよろしくお願いします

アッシー

こちらこそ。よろしくお願いします

ikue

今回は「周りから愛される人」というテーマで色々聞いていきたいと思います。私の周りで人にいつも囲まれているイメージが強いのがアッシーなんだよね

アッシー

そうですか!?いや〜ありがとうございます!

ikue

5年以上の付き合いがあるということと、私の方が人生の先輩ということで、遠慮なく色々聞かせてもらいます^^

アッシー

よろしくお願いします!!

何を話してもいいという安心感がある

常に人を笑わせることを考えているアッシー

今回「愛される人」というテーマでアッシーに声をかけたのは、何を聞いても許されるという安心感と、楽しい話が聞けるだろうという期待感からお願いさせてもらいました。

相手に気疲れしてしまうことってありますよね。どんなに素敵な人でも、一緒にいて「疲れた」と感じてしまう人とは関係が離れていきます

今回インタビューさせてもらったアッシーとは共通の知り合いが多いのですが、

「アッシーなら大丈夫だろう」
「何を言っても平気な気がする」
「つい色々話してしまう」
「何かあったらアイツに頼もう」

など、アッシーの受け止める力があるのと、話しているときに気を使わないでいられる安心感が愛される人である大きな理由です。

ikue

今回はアッシーのこと色々聞くけどNGなこととかあるかな?写真とかもほしいんだけど・・・

アッシー

もう、なんでも聞いてください!

アッシー

基本「アシダ」はフリー素材なんで、好きな写真を使ってくれて大丈夫です!!

ikue

フリー素材ってすごいね(笑)

アッシー

みんな好きに加工していて、自分で撮った写真ではないので、提供はできないですけど・・・。でも、どうせ加工とかするなら面白くしてくださいね!

ikue

(「なんでもいいよ」と任されたからには、みんなにアッシーが思っている以上に「愛される人」ということを知ってもらえるような内容にしよう!)

・まずは自分から相手を信頼しよう。相手に対して自分から信頼をすることで、相手からも歩み寄りがあるので、想像以上にいい関係を作るキッカケになる

人の悪口をいうより「今」をいかに楽しむかに力をいれる

戦場カメラマンとして渋谷に現れた時

アッシーの凄いところは、アッシーからグチや不満をほとんど聞いた覚えがないことです。

ikue

アッシーから人の悪口を聞いたことがないんだよね。人に対して否定的な言葉も聞かないし、そういう感情とかないのかな?

アッシー

人の噂話とか悪口とか話すの気持ち悪いんですよ。たまに言っちゃいますけど、言ってて気分いいこととか無いんですよね

ikue

確かにそうだね〜OL時代は悪口を言って仲間意識を持っている人もいたけど、いいことなかった・・・もし悪口とか出た場面ではどう対応するの?

アッシー

一応そういう場面では「そうなんですか〜」とか聞きますよ。でも、そんな話してるより目の前のビール煽って楽しい話してる方がいいじゃ無いですか!?

アッシー

だから、スキを見てバカ話をし出します(笑)人の悪い面を探すより、バカやっていたり、今を楽しむ方が大切なんで

ikue

バカ話するの?

アッシー

そうです!バカ話するとみんな自然と笑っちゃうんですよね。それに一緒にいるなら楽しい時間を一緒に過ごしたいじゃないですか

ikue

「悪口」を言うとその時はスッキリしてもそれしか話題がない場合が多いけど、長期的に見ると一緒にいて楽しい人の方が関係が続くよね

・人の悪口を言いそうになったら、悪口には同調をしないで聞き流す
・どうやったら楽しい時間を一緒に過ごすことができるか考えてみよう。そうすると目の前の相手との関係がいい方向に変わってくる

人間関係において超ポジティブシンキング

ikue

初対面の人と話す時って気を使ってちょっと疲れてしまうことがあるんだよね・・・アッシーは人といつも楽しそうだけど何かコツがあるの?

アッシー

俺別に盛り上げようとしていませんからね。その場をただただ楽しもうとしているだけですよ

ikue

えっ、そうなの?楽しませようとしているわけじゃないの??

アッシー

いや、かなり自己中心的なんですけど・・・俺が楽しければみんな楽しいだろう!と。だからいかに自分がその時間を楽しくできるかが大切なんですよ

ikue

確かに、相手が楽しそうにしていると安心するし、自分も楽しくなってくるよね

初対面の人だったり、あまり知らない人と話したことない人との会話で

「嫌われたらどうしよう」
「どうやったら好印象を持たれるかな」
「何を話したら良いんだろう?」

など考えすぎて疲れてしまうことってないでしょうか。

目の前の人が楽しんでくれていると、安心して自分も楽しめるように相手も同じことを考えているので、まず自分が楽しむことが大切ですね。

・まずは自分が楽しむことを大切にしよう。相手を楽しませようとする前に、自分がその場を楽しんでいることを知ってもらうとお互い「何か話さないと」という緊張感がなくなる

目の前の人とどうしたら「楽しく過ごせるか」が人間関係の輪を広げる

みんなを笑わせようと全身緑のタイツで現れた時

ikue

アッシーは人付き合いの中で気をつけていることとかあるの?

アッシー

俺は、「相手を否定しない」「相手を責めない」「相手が聞いて欲しい話を聞く」を意識するようにしていますね

ikue

みんな否定されたくないし、責められたくない。それに話聞いてほしいと思ってるよね

アッシー

相談されたりすると、つい自分が話したくなるし、お説教とかしたくなることもあるじゃないですか。でも、それをされている方はつまんないんですよね

ikue

なるほど〜。交友関係を広げたくてもできない人って、ついつい「自分が〜」を意識しているからカラ回って相手とのコミュニケーションをとるのが苦手なのかも

「あしだ会」を開催した時

アッシー

交友関係を広げてやろうと思って広げている人っていないと思うんですよ。ただ、隣の席になった人とふざけていたら仲良くなっていった・・・っていう

アッシー

例えば共通点を見つけて盛り上がったり、自分の話以外で盛り上がれたら本当にコミュニケーション能力高いと思うんですよ。そのために、質問力をあげたり、芸人さんみたいに目の前のことを笑いに変えたりする能力を高めていきたいです!

ikue

共通の話題とか、相手が話したいことってどう見つけるの?

アッシー

共通の話題は、相手の話から「オレも〜」とかになるし、人って自分が話したいこと話している時って顔つきが変わるんですよ!そうしたらひたすら聞く!

ikue

確かに自分が話したいことって何も考えていないからスラスラでてくるし、話している方は楽しいから目の前の人が楽しく聞いてくれると嬉しくなっちゃう

アッシー

そうなんですよ。そのポイントを見つけるのが大切です。でも、もしうまく会話ができないなら、自分のバカ話をして笑いをとる(笑)

ikue

アッシーは常に「笑い」が大切なポイントなんだね。大学時代はお笑いもしていたって聞いてるし、「面白いことないかな〜」っていつも探してるのかな?

アッシー

それはいつも常に今も考えているし、探してますね!

・人は自分の話を聞いて欲しいので、その人の「話したいポイント」を探る質問をするようにしよう
・相手が楽しそうに話をし始めたら聞き役に徹して、程よい相槌を打つことで関係が深まる

大人になっても「笑い」「挑戦」を忘れない姿が人を魅了する

M-1予選に出場した時の写真(右:アッシー)

ikue

確かMー1の予選も出たよね。大学時代にお笑いをやっていたって聞いたけど、まさかMー1に出るなんて思ってなかったよ

アッシー

そうなんですよ〜。いや〜楽しかったですね。途中ミスしたけど相方が支えてくれたし、みんなも盛り上げてくれたので本当にありがたかったです

ikue

アッシーっていつも「人のおかげ」って言う言葉を発しているよね

アッシー

本当にみんなのおかげなので(笑)ikueさんも応援ありがとうございました!

ikue

いやいや、私こそ楽しい時間をありがとうございました。アッシーって昔から人前に出て笑いをとるのは好きなの?

アッシー

好きですね〜。目立つのが好きだし、注目されるのも好き。話しているときは「みんな笑ってくれ!」って常に思っています。ふざけるのが好きなんで、楽しんでもらえたなら最高です!

年齢を重ねると「自分の得意なこと」をやった方が効率的だし、成果も出やすいので、行動パターンが決まってしまうことがあります。

失敗をしたり挫折をしたくなくて、自分のできる範囲のことをしてしまいますよね。

でも、アッシーは自分が「面白そう」と思ったことは、なんでもチャレンジする人

本人も気がついていませんが、そこには

・自分が楽しむこと
・周囲も楽しめること

がうまく重なるポイントを常に抑えています。

お笑いの新人発掘である「M -1グランプリの予選」に挑戦するときも、元テレビの敏腕ディレクターで、普通ではお願いできないような人が自らネタのサポートしてくれる・当日は応援に何人もの人が駆けつけるなど、みんな自分では舞台に立てないけど「一緒に楽しみたい」「関わりたい」と思わせる行動をして、関わる人の人生も「笑い」に巻き込む力があります

・自分がやりたいことや挑戦していることを周囲に発信すると、「応援してくれる仲間」が自然と集まる
・自分が何かをしてもらったら「感謝」を相手に伝えることを忘れないようにしよう。「ありがとう」は言う側も言われる側も幸せになれる言葉

「愛される人」が作り上げられていくまでと、これからの野望

「愛される人」は天性の「愛される力」があり、自分とは違う人・・・と考えてしまう人もいるかもしれません。

でも、実は人間関係に悩んでいた時期もあったとのことなので、今の愛される人になるまでのキッカケと今後の野望も探ってみることにしました。

自分の素直な気持ちを受け入れると、目の前の相手のことも大切にできる

ikue

今は人間関係を楽しんでいるアッシーだけど、学生時代から「愛される人」だったの?

アッシー

いや〜、学生時代はいい思い出があんまりなくて・・・特に高校生の時は友達も少なかったです。学生時代って「青春を楽しんでいる奴」と「俺はそういうのとは違うんだ」みたいなタイプと別れるじゃないですか。俺は完全に後者だった

アッシー

隅っこで目立ってなかったし「いたっけ芦田!?」って感じで、学校の表舞台には現れないし、友達も少なかったし・・・

ikue

こんなにみんなに愛されているのにそんな時代もあったんだ。学校に現れないって・・・?

アッシー

朝電車で学校を通り過ぎて、神社で鯉にエサをあげていましたね〜で、その後映画見たりして帰っていましたね・・・

ikue

え!?そんな時期もあったんだ。今だったら誰よりもイベントとか積極的に参加しているし開催しているイメージなのにね。大学時代もそうだったのかな?

アッシー

大学1年の時は、飲み会とかにいくたびに疲れすぎて路上で倒れていたんですよ。盛り上げなくちゃいけないって思っていて、白い粉を全身にかぶってみたりして・・・

ikue

・・・そんなに気を使って体を張ってたんだ。そこからどう変わったの?

アッシー

もう開き直りました。一緒にいて疲れる人とは一緒にいないとか、自分に素直になり始めたかな〜。相手に合わせる必要はないかな〜と

アッシー

ニコニコしてなくてもいいし、いい子でいなくてもいいやって。つまんなそうにしていても、そこに対して「最低!」とか言う人がいてもその時だけなんで、自分が素直になったら、だんだん楽しくなってきた

ikue

確かに、みんなに受け入れてもらおうと自分のキャラ作りをしてしまう時もあるよね。でも、結局「自分は自分」だから無理をしていると辛くなっちゃう

アッシー

だからみんな自分に素直になってその場を「楽しむ」ことをすればいいんですよ。そうすれば同じような仲間が集まるんで。楽しいことをしている人なら、その人ごと応援できるし、一緒にいて楽しいじゃないですか!オレも楽しいことが好きなんで「おっ、そうくるか!?」ってなりますね

・自分の素直な気持ちを表現すれば、似た仲間が集まり、お互いを尊重しあえる
・まずは自分の個性を理解して受け入れよう。自分を受け入れられると周りの人のことも大切にできる(認められる)ようになる

これから挑戦していきたいこと

ikue

色々聞いてきたんだけど、これからどんなことをしたいのかな?

アッシー

プログラミングで人の役に立ちたいですね

ikue

そういえば、スクールとか立ち上げてたよね

アッシー

今はスクールはちょっとステイしているけど、「人にプログラミングを教える」って仕事は必ずやっていきたいと思っていることですね

ikue

アッシーの授業は楽しくて分かりやすそう

アッシー

ありがたいことに、人からの紹介で企業でプログラミングを教えることが決まりそうです

ikue

すごい、やっぱり「人」からの紹介で仕事が入ってくるところがアッシーらしいね

アッシー

実はこの案件、御社からの縁でいただいています(笑)

ikue

そうなの?いつの間にそんなことになっていたんだ(笑)さすが我が社からの絶大な信頼があるアッシーだね。そういえば、YouTubeでアッシーがプログラミングについて話していよね

アッシー

承認欲求もちょっとあるんですけど・・・。人に必要とされたいと思う気持ちが強くて、あと、人に教えるのとか凄い好きなんですよ

アッシー

29歳までフラフラしていて、30歳目前でプログラミングを学んで人生が変わったし、これからますます必要になってくる力だから、それを教えることで誰かの役に立てるのは、ものすごく嬉しいです!

ikue

お〜すごいね!これからのアッシーの活躍がますます楽しみ

・自分の得意なことで人の役に立てる、喜んでもらえることを対応してみよう
・目の前の人との出会いを大切にすることを意識しよう。思っても見ないところから次の出会いにもつながることもある

人付き合いが苦手な「愛されたい人」に向けて一言

ikue

長時間にわたり、インタビューを受けてもらってありがとうございました

アッシー

こんなにたくさん興味を持ってもらえて、すごく楽しかったです

ikue

最後に、「愛される人」になるポイントとか、人付き合いが苦手な人にアドバイスがあったらお願いします

アッシー

いや〜特にないですね・・・(笑)

アッシー

みんな自分のままでいいんだと思います。変に「愛されよう」とか、「周りとうまく対応しないと!」って思ってもうまくいかないし、疲れちゃうんで、ありのままでいいんだと思いますよ。「カッコつけよう」「よく見られたい」とか気を使いすぎちゃっているんじゃないですかね

アッシー

そのままでいいんですよ!!

自分らしくいることが何より大切!

「愛される人」と話して気がついた「愛され力」

今回アッシーにインタビューをさせてもらって改めて気がついたのは、自分が楽しむ以上に周囲の空気を壊さないようにきちんと相手のいいところを見たり、受け入れたりできるというところでした。

何か集まりの時に誰かが「アッシーありがとう」「アッシー楽しかったよ」というといつも

アッシー

〇〇さんが楽しんでくれたなら何よりです!

と、自分が楽しむ以上に、相手が楽しんでいることを喜んでいるところが本人も気がついていない「愛される人」である理由なんだと感じました。

人間関係を良好に築いていく上で

・相手を否定しないで受け入れること
・自分がその時間と空間を全力で楽しむこと
・相手への思いやりと気遣いを忘れないこと

が自分らしくいながら、相手とのいい関係を作っているポイントです。

人とのコミュニケーションに悩んでいる方は、ありのままの自分でいるようにしてみてください。そうすると、そのままのあなたを認めてくれる人が周りに集まってきてくれますよ。

ぜひ自分を素直に表現することと、周囲の人との時間を楽しむことを大切にしてみてください^^

★株式会社たたかうWEBのHP

株式会社たたかうWEB
株式会社たたかうWEBは、理想の未来のために、今やるべきことから目を背けない。そんな姿勢をあえて「たたかう」と表現し、日々精進を続けるIT企業です。

★アッシーのブログ

あした空を見る
笑いと勇気を追求する、ネット芸人アシダーゼによる全突っ張りブログ。今日もネタを探し回って奔走中。
人生100年時代を生き抜く人生デザイン講座
この記事を書いた人

もっと楽しく生きたい。自由に自分らしく生きていていきたい!と思って大手金融企業のOLを辞めました。OL時代に培ってきた一般的な事務のスキルでも自由人として生きられる、を実践しています。今は平日人が少ないときに趣味の美術館やゴルフをするのが楽しみ。

この度はALIVE(アライブ)の編集長として、好きなことで生きている人たちの応援と、その秘訣を皆さんにお伝えできるよう日々楽しく勉強中です。

いくえをフォローする
人間関係
ALIVE! 人生を楽しむためのポータルメディア

コメント

明日からの人生にワクワクが増える七色未来の構築術  好きなことを仕事にしたい人が行動する前に知ってほしい大切なこと
タイトルとURLをコピーしました