仕事にやりがいを感じられない人に伝えたい、ポジティブに働くコツまとめ
好きなことを仕事に

仕事にやりがいを感じられない人に伝えたい、ポジティブに働くコツまとめ

オーサー

「今の仕事にやりがいを感じることができない」
「自分は今の仕事をしていて、本当にいいのだろうか?」
「他にもっと自分に合った仕事があるのでは・・・」

働いていると、そんなことを考えることがありますよね。

日本最大級の総合求人・転職サービスエン・ジャパンが「仕事のやりがい」についてアンケート調査を行ったところ、回答者約8,000人のうち、48%の方が仕事にやりがいを感じていないと回答されました。

また、別のアンケートでは「仕事にやりがいは必要か?」という問いに対して、約9,000名のうち96%の方が「必要だと思う」と回答されました。

つまり、働くほとんどの方が仕事にはやりがいが必要だと感じているのにも関わらず、その半数近くの方が仕事にやりがいを感じられない状態であるということです。

この記事をご覧の方も、仕事のやりがいを何処に見出すべきなのか、分からないとお悩みなのではないでしょうか。

そこで、人生の大半を占める「働く」ということに対して、どうやったら仕事のやりがいを見つけられるのか!?や、やる気が起きない時の対処法について解説します。

仕事の「やりがい」とは?

やりがい

仕事にやりがいを感じる瞬間とは?

仕事のやりがいと一言でいっても、その形は人それぞれです。昇進した時、お客様に喜ばれた時、お給料を貰った時、目標を達成出来た時…挙げればきりがありません。

総合求人・転職サービスエン・ジャパンが行った「仕事のやりがいを感じる時はどんな時ですか?」という約800名を対象にした選択式アンケートでは、

・興味のある仕事をしている時(45%)
・ひとつの仕事をやり遂げた時(43%)
・目標を達成した時(39%)
・お客様に喜ばれた時(31%)
・責任のある仕事を任された時(28%)

という回答が上位を占めました。〔注3〕

ゆか
ゆか

確かに、興味のある仕事は楽しく没頭できますし、大きなプロジェクトが成功した喜びは大きいものですよね

ただ、こういった形のやりがいは継続的に続くものであるとは言い切れません。誰にでも定期的に、「仕事にやりがいを感じられない」という時期が来るのではないでしょうか。

仕事に「やりがい」を感じられなくなるのはなぜ?

仕事を続けていると、ある日突然、仕事に対してモチベーションが無くなる、仕事にやりがいを見出せなくなる時がやってきます。

その原因は、仕事場の環境や人事的な要因である場合もありますが、それとは別に、自身の内面的な問題や、自分の心の中の葛藤が意識上に現れていることが要因になっていることも多いのです。

心の深い部分に問題が隠れていることに気づかずに、環境や仕事内容といった表面的な問題ばかりに目を向けていると、スランプを抜け出すのに苦労してしまうことになるので、注意しなければいけません。

ポジティブに仕事に取り組みたいという方は、自分が仕事にやりがいを感じられない本当の理由を探ることから、まずははじめてみましょう

【やりがいを感じない理由】
・仕事の環境
・人間関係
・自分自身の気持ち

マズローの欲求5段階説で見る、自分にとっての仕事のやりがい

仕事のやりがいや労働者のモチベーションを語る上で、よく引き合いに出されるのが、アメリカの心理学者アブラハム・マズローの「欲求五段階説」です。

マズローは、人間の欲求は5段階のピラミッドのように構成されている(後に6段階説を唱えています)とし、低次の欲求が満たされると一段階上の欲求を持つようになることを解いています。

【マズローの五段階欲求】
①生理的欲求…食欲、睡眠欲などの物質的欲求
②安全の欲求…身の安全を守るための場所を確保したい物質的欲求
③社会的欲求…どこかに所属して安心感を得たい、話し相手や自分を受け入れてくれる存在が欲しいといった社会的欲求
④承認欲求…他者からの賞賛や評価を得たいという社会的欲求
⑤自己実現欲求…理想とする自分になりたい、自分らしく生きたいという社会的欲求
※①が満たされると②への欲求が出る。③→④→⑤へと高次な要求へ進む。

この五段階欲求を仕事に当てはめると、①は金銭や休日といった働く上で最低限必要となる条件、②は身心共に健康な状態で働ける環境、③は会社への所属場所や仲間との関わり、④は仕事での評価や賞賛、⑤は自分にしかできない仕事をやりたい、理想の自分に近づきたいという願望というふうに当てはめることができます。

ゆか
ゆか

安全が確保されていても、食べる物がないなど、①が満たされていないとその上の欲求が満たされても満足できないですよね

多くの方が求めるやりがいは、承認欲求と自己実現との関係が深い

上記の結果と冒頭で触れた仕事のやりがいに関するアンケートを比較すると、多くの方が求める仕事のやりがいは④承認欲求と⑤自己実現欲求が深く関わっているという事実が浮かび上がってきます。

物質的な欲求に満足した上で、仕事にやりがいを見出せないという方は、

・他人に認められたい、自分で自分を認められない
・自分にしか出来ない仕事をやり遂げたい
・理想の自分に近づきたい

と考えているのではないでしょうか。

逆を言えば、仕事にやりがいを感じられないという方は、この2つの種類の欲求を満たすことで、言葉にならないモヤモヤの原因が解消していくと考えられますよ。

都会から飛び出た人

ゆか

ゆか

大学卒業後、20代はEC運営会社でプランナーとWEBマーケティングを担当しました。 もともと「独立したい」という想いを持っていたことから、4年前に副業としてライターの仕事も開始。1〜2年経った頃にライターの知り合いから声をかけてもらい、会社を退社。 現在はフリーランスライターとして活動し、500本以上の執筆を担当しています。 独立した経験や趣味(友人との旅行やカフェ巡り)をテーマに、ALIVEで発信していきたいと思います♪

この人が書いた記事をもっと読む
ALIVE! 人生を楽しむためのポータルメディア
タイトルとURLをコピーしました