自分の生き方がわからないと悩む人へ!30代からでも人生は変わるよ
人生にワクワクを

自分の生き方がわからないと悩む人へ!30代からでも人生は変わるよ

オーサー

「自分の生き方がわからない…」

「いったい私は何のために生きているのだろう…」

変わらない日々の中、たんたんと仕事をこなす日々。

この先10年も20年も今の状態が続くのかなぁ…

ふと、そんなことを思うことはないでしょうか?

Ayana
Ayana

いや、何か違う!このままは嫌だ!

私自身、かつてはそんな風に思ったものの、その時はちょうど30歳。何かを新しく始めるには決してもう早くはない…と途方に暮れていました。

Ayana
Ayana

もう30歳だしな…

でも、今だからわかるのですが、生き方に迷う時は誰にでもあります。というのも、「生き方」とは手段であって、五万とあるんですよね。

そう思えるようになったのは、自分が自分の生き方を制限していたことに気がついたからでした。

そして今では、本当に生きたいを思う生き方を選択できるようになり、時に迷っても生きる目的がはっきりしているので途方に暮れることはなくなりました。

そこで今回の記事では、自分の生き方がわからないと悩む人へ、私の人生が好転した体験をベースに、そのポイントをお伝えていきます!

「生き方がわからない」はより良く生きるヒント

チップ

あなたがもし、「自分の生き方がわからない…」と悩んでいるのであれば、それは人生をより良く生きるためのヒントを得たようなものです。

Ayana
Ayana

一見ネガティヴな状況だけど、それはよく生きるために立ち止まるタイミングがきたとも捉えられる!

人生には波があって当然なんです。周りがきらきらしているように見えたとしても、誰にでも迷うタイミングはあるので、他の人と比較する必要なんてないんですよ。

「いったい自分は何のためにいきているのか?」

「今の仕事をずっと続けていくのか?」

「でももう30歳も過ぎて、新しいことは始められない…」

そう思っているかもしれませんね。

でも、人生は何歳かも変えられますし、何歳からでも新しいことを始めるのに遅いなんてことはありません。

Ayana
Ayana

そうは言っても、私もかつてはそんな風に捉えることができませんでした。

では、なぜ自分の生き方がわからないと悩んでしまったのだろうと思えば、私の場合は、周りから見ての’’正しいであろう’’生き方を求めていたからでした。

モロッコを愛する人

Ayana

Ayana

「人の人生の役に立ちたい!」と探究し続けるも、何ができるのか分からず人生迷子に。30歳の時に行ったモロッコがきっかけで、アラビア語とイスラームを学び始めると、人生が思わぬ方向へ。 現在は会社員を退職し、多拠点生活をしながらコーチング・対話・ライティングを通して"自分色の人生を生きる人"を応援&サポートしています。持ち前のポジティブマインドで軽やかに生きるを実践中。 夢はモロッコのリトリートツアーを提供すること。

この人が書いた記事をもっと読む
ALIVE! 人生を楽しむためのポータルメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました