【マイナス思考の人必見】ネガティブシンキングを少し軽くする方法
コラム

【マイナス思考の人必見】ネガティブシンキングを少し軽くする方法

オーサー

こんにちは、ikueです。

皆さんは自分がポジティブに考えるタイプか、ネガティブに考えるタイプか!?と聞かれたらどちらでしょうか。

ikue
ikue

私は完全に「ネガティブ」派です。なんでも最悪のパターンを妄想して落ち込むことが多いです

例えば、友達に連絡をして既読スルーをされたら「嫌われた・・・。もしかしたら私には友達と言える人はいないのかもしれない」とか。

老後2000万円問題がテレビで出てくれば、「将来無事に生活できているのか・・・」「お金がもしあっても詐欺にあって路頭に迷うかも・・・」なんて起こってもいないことに不安になっては将来を悲観してしまいます。

最終的には、不安を肥大化させて、自分で自分に疲れてしまうパターンに陥っています。

でも、私と同じように「ネガティブで苦しい」という人、実はそのマイナス思考は悪いことでもないですし、なんならネガティブに考えるクセがついているだけかもしれませんよ。

今回は、私のようにネガティブマインドを持っている人が少し気持ちが楽になる考え方を紹介します。

ネガティブに考えてしまう人の特徴

特徴

不安を強く感じてしまう人の特徴

ネガティブに考えてしまう人はどんな特徴や共通点があるのでしょうか。

ネガティブな人に多いのは

・うまくいかないことがあると最悪の状況を思い浮かべてしまう
・悪いことが続くと「もっと悪くなるに違いない」と決めつけてしまう
・どうせ自分なんて・・・と自己評価が低い
・何か問題が起こると「自分がよくなかったのかも・・・」と自分を責めてしまう
・「〜すべき」と決めつけて自分も周りとの関係も悪くしてしまいがち

などなど、

・気持ちの急下降
・決めつけ
・過小評価
・極端な結論

等が原因で自分を苦しめています。

まずは、なんで自分がネガティブになりやすいのか、どんな状況だとマイナス思考になってしまうのか理由を知るところからスタートしましょう。

ikue
ikue

思い当たることがありすぎて耳が痛いです・・・

ネガティブは悪いこと?

「ネガティブ思考=悪いこと」と思ってしまいがちですが、ネガティブシンキングは必ずしもよくないとは言い切れません

ikue
ikue

自分のことをネガティブだと思う人は、そんな自分が嫌になって、「ネガティブ=悪い」という思考になっています

でも、ネガティブ思考があるおかけで

「もしかしたらうまくいかないかもしれない」
「何かあったときの備がないと不安」

などから、危険回避などに優れている人が多いんですよ。

きっと過去を振り返った時にあなたの「備え」が自分や周りを救った経験があるのではないでしょうか。

大きな成果や派手な行動ではないので見落としがちですが、グループに1人何かあった時の準備がしっかりできる人がいると安心しますよね。

ネガティブシンキングは、人生の「まさか」に対応するのに大切な危機回避力とも言える

編集長の人

いくえ

いくえ

もっと楽しく生きたい。自由に自分らしく生きていていきたい!と思って大手金融企業のOLを辞めました。OL時代に培ってきた一般的な事務のスキルでも自由人として生きられる、を実践しています。今は平日人が少ないときに趣味の美術館やゴルフをするのが楽しみ。 この度はALIVE(アライブ)の編集長として、好きなことで生きている人たちの応援と、その秘訣を皆さんにお伝えできるよう日々楽しく勉強中です。

この人が書いた記事をもっと読む
ALIVE! 人生を楽しむためのポータルメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました