隙間時間ってどう使ったら良いの?あなたのお悩みにお答えします
人生にワクワクを

隙間時間ってどう使ったら良いの?あなたのお悩みにお答えします

オーサー

日々生活を送る中で、やりたいことややらなくてはいけないことがあって、『もっと上手く時間を使いたい!』『充実した時間を過ごしたい!』って思うことありますよね。

人は誰しも平等に1日24時間を過ごしています。その中で、時間を有効活用しようと隙間時間に何かしようとするけれど、スマホやタブレットを無作為に触って時間を使ってしまったり、ダラダラと過ごしてしまい、結局何もできずに後悔したことはありませんか。

yokka
yokka

スマホを触っているとあっという間に時間が経っていて、びっくりすることがありますよね。

私も隙間時間を上手く活用したい!と思い、充実した時間の使い方をしている人の真似をしたり、話を聞いたりして、実践をしてしてみました。

日常のちょっとした空いた時間や待ち時間を活用するようになり、時間を上手く使えた自分にテンションが上がり、もっと上手く使えるようになりたいと工夫をするようになりました。

今回この記事では、私と同じように『隙間時間に何かをしたい!』でも『どのように隙間時間を有効的に使って良いかわからない人』に向けて、私の体験も含めながら、隙間時間を上手く活用することで得られるメリットや方法をお伝えしていきます。

yokka
yokka

この記事を読んで、あなたの時間がもっと充実したものになったら嬉しいです!

この記事を読んでる人にオススメ!

不安定なこれからの時代でもオモシロく生きる!「人生100年時代を生き抜くための人生デザイン講座」のオンライン動画講座をALIVEの読者限定で無料でプレゼント。

「自分の力で生きていく」ために重要な「人生設計」「お金のつくり方」「願望実現法」など気になるテーマをピックアップしてお伝えしていますので、これから行動したい人にオススメです。

人生100年時代を生き抜く人生デザイン講座

編集部
オススメ

そもそも隙間時間っていつ?どういう時が隙間時間になるかお答えします

隙間時間って?

隙間時間ってどういうこと?

どういう時が隙間時間になるかお話する前に、隙間時間の定義をみていきましょう。

隙間時間とは『物事と物事の間にある時間のこと』を言います。時間の長さは関係なく、隙間にある時間なので数分から隙間時間と言えます。

定義は上記のようになっていますが、この記事では

ちょっとした時間(隙間時間)をいかに充実したものにして使えるか!?

について、これから話していきますね。

隙間時間を上手く使う時の心得

私が保育園で働いていた頃、子育てをしながら働いている先輩がいました。

その先輩はフルタイムで仕事をして、さらに2人の子供を育てていてめちゃくちゃ忙しいはずなのに、とても仕事の効率が良く、自分の時間も上手く使えていました。何が違うんだろう?と行動を観察していると、ちょっとした時間も上手く使っていることがわかりました。

この時間の使い方にはきっと秘密があるはず!と思い。ある時、先輩に尋ねてみました。

yokka
yokka

先輩はいつも時間を上手く活用していますよね。二人の子育てをして仕事もフルで働いてすっごく忙しいのに、なんでそんなに上手く時間を使えるんですか?

F子
先輩

隙間時間を上手く使っているからだよ!

yokka
yokka

隙間時間?

F子
先輩

そう、隙間時間!時間がないからこそどう自分の時間を持とうか、5分10分の隙間時間も見逃さないよ(笑)

yokka
yokka

え?5分?

F子
先輩

1分だって隙間時間があればできることがたくさんあるからね!

yokka
yokka

!!!

その言葉がとても衝撃的でした。今までたくさんの時間を無駄にしてきてしまったことに、ショックを受けつつ、私も数分の隙間時間を上手く活用したい!と思うきっかけとなりました。

・まずは数分の隙間時間にできることがたくさんあると気付こう
・1分も見逃さない
・自分の時間を作るために隙間時間を使う

隙間時間を見つけよう

また別の日に…

yokka
yokka

先輩、今日も質問いいですか

F子
先輩

いいよ。今日は何?

yokka
yokka

隙間時間っていつありますか?通勤中とかですかね?

F子
先輩

もちろん通勤時間も隙間時間として使えるよね。でも私が上手く使っているのは、もっと日常的なことかな。

yokka
yokka

日常的な隙間時間というと?

F子
先輩

例えば、いつもより早く職場に着いた数分とか、朝、準備が早く終わって出勤するまでに空いた時間とか。本当に日常的に空いたちょっとした時間。

yokka
yokka

たしかに毎日の中で、ちょっとした時間ってあるかも。

F子
先輩

そう。まずは数分の隙間時間に気付くこと!意外と多くあるんだよ!

F子
先輩

あとね、わかりやすいのは、ふとスマホみる時ない?

yokka
yokka

あります!

F子
先輩

そのふとスマホを触る時、それはほとんど隙間時間だよ!

yokka
yokka

!!!

先輩に言われてから、常に隙間時間を探すようになりました。そして、ふとスマホを触った時はほぼ隙間時間でした。このふと触る時間、かなり多くあり、この時間を使えば良いのだと気付くことができました。

・まずは数分の隙間時間に気付くこと
・日常生活を見直してみる
・ふとスマホを触る時間

隙間時間を上手く使うと充実した日々を送れる6つの理由

充実した日々を過ごせる理由

『できた』が増えて喜びや充実した気持ちを感じられる

日々過ごす中で、やらなければいけないことややりたいことがたくさんあって、あれもできない、これもできないと思うとストレスを感じますよね。

こういう時に隙間時間を使って、やらなければいけないことを少しずつしていくことで、タスクが減っていき、

・上手く時間を使えたこと
・タスクが減っていくこと
・いつもより時間に余裕ができること

などによって、充実感や達成感を得られます。しかも、隙間時間なので、そんなに難しいことをしているわけではないけれど、満足感は高いのです。それは隙間時間という限られた時間内に物事を成し遂げられたことで、達成感をより強く味わえるからです。

例えば、いつもならふとスマホを触ってしまうところを、ゴミ出しの準備に時間をあてる。ちょっとした隙間時間に、細かいタスクを行い、時間を無駄にせず使えたことで、できる私を感られますよ。

・隙間時間を使うと充実感・達成感を得られる
・限られた時間内にタスクを片付けるので満足感が高い

充実感や達成感を味わえ、自分を褒め認められるようになる

隙間時間を有効活用できるようになると、充実感や達成感を味わえ、

・今日も良い時間の使い方ができた!
・思っていたより早く終わらすことができた!

など、できたことに意識が向くようになります。

今まではできなかったことに意識が向いていたのに、できたことに意識が向くので、自分を認められ、褒められるようになります。

『できた』自分のことをたくさん認めて、褒めていきましょう。するとまた次も隙間時間を上手く活用しようと思えるようになりますよ。

yokka
yokka

私も隙間時間を上手く使えた時は嬉しくて私って素晴らしい!と絶賛しています(笑)

・できたことに意識が向く
・自分を認め、褒められるようになる

自分の活動時間を増やせるようになる

隙間時間に気付くと、意外と多くあることがわかりますよね。その時間にやらなければいけないことをしていく時間にあてることで、有効的に時間を使えるようになります。隙間時間を活用していくと、時間が増える感覚を感じられるかもしれません。

どういうことかというと、後回しにしていることを隙間時間を利用して先回りして行うので時間が余り、その時間に自分の好きなことをする時間に使えるからです。

今まではふとスマホを触っていた時間に、タスクを行っていくようになります。

すると、隙間時間を使いどんどんやるべきことを片付けていくので、効率的に時間を使え、時間が余るようになっていきますよ。

1日5分の隙間時間を考えた時

5分×365日=1825分=30時間25分

この時間、どう捉えますか。1日5分あなどるなかれ!です。

時間は有限です。その大切な時間をどのように使うかで、ゆとりがあると感じるのか、足りないと感じるのか変わっていきますよ。

・隙間時間を活用することで時間を有効的に使える
・やらなければいけないことが減り、やりたいことへの時間が増える
・数分をあなどるなかれ!

先のことを考えるようになり効率的に物事に取り組めるようになる

毎日忙しく過ごす中で、隙間時間にタスクを行っていくと、効率的に物事を考えられるようになります。それは隙間時間に何かできた成功体験を得ると、次はどうしようかと考えるようになるからです。

数分の隙間時間に今まではスマホを触っていたのに、例えば

日常生活では
・シーツをつける
・食事の段取りを考える
・冷蔵庫の中を拭く
・洗剤などを詰め替える
・洗濯機の埃を取る
仕事では
・資料をまとめる
・メールのチェックをする
・アポイントを取る
・リサーチをする
・翌日の準備をする

など、ちょっとした時間にできることはたくさんあります。これらをしていくことで、どんどん意欲的に物事を取り組むようになっていきますよ。

・効率的に物事に取り組むようになる
・次はどうしようかと、先のことを考えるようになる

できたことに意識が向くので自分をもっと好きなる

隙間時間に物事を行うと、充実感や達成感を感じられ、できる自分を認め褒められるようになるとお伝えしましたが、さらにすごいのが自分のことをもっと好きになるということです。

どういうことかというと、だらだらと過ごしてしまっていた時は、

・時間を無駄にしてしまった
・どうして何もしなかったんだろう

など、後悔や自分を責めることに意識が向いてしまいます。

でも、隙間時間を上手く活用していくことで、できたことに目がいくようになります。しかも、限られた時間内にタスクができたことで達成感が高いのです。

自分を認め褒められることで、自己肯定感も高まっていき、自分のことをもっと好きになっていきますよ。

・できる自分を感じられ自己肯定感が高まる
・できたことに意識が向くので、自分のことをもっと好きになる

時間の大切さを感じることができる

タイムイズマネーと良く言いますが、時間は誰にも有限なものです。限りある時間をどのように使うかによって人生が大きく変わっていきます。

隙間時間を有効的に使い、数分でできることがたくさんあると知ることで、時間の大切さをより感じられます。

時間はいくらでもあるように感じてしまうかもしれませんが、誰しもいつどうなるかわかりません。今、この瞬間も大切な時間を過ごしていて、一度の人生、どうせなら楽しみながら過ごしていきたいですよね。

時間の大切さに気付くことによって、

・誰と過ごすのか
・何をしたいのか
・どう過ごしていきたいのか

などが見えてくるのではないでしょうか。時間の大切さを知ることにより、今までとは違う時間の使い方ができるようになりますよ。

yokka
yokka

大事な時間、充実したものとなりますように!

・時間の大切さを感じることができる
・今までとは違う時間の使い方ができる

隙間時間を上手く活用する方法をお伝えします

活用する方法

まずはリストアップ!これが何よりも大事

私は有効的に隙間時間を使いたく、時間を上手く使っている先輩に再度、質問をしてみました。

yokka
yokka

隙間時間は見つけられるようになったんですけど、上手く時間を使えないんですよね。

F子
先輩

何をするかリストアップしてる?

yokka
yokka

リストアップ?

F子
先輩

そう、リストアップ。何をしなきゃいけないのか、何をしたいのか、紙とかに書き出して、視覚化するの。そうすると、隙間時間ができた時に、何をするか一目瞭然じゃん!

yokka
yokka

わー、すごい!リストアップしたらすぐにわかりますね!

F子
先輩

あとね、その中で優先順位をつけるのも大事だよ。どれをしようか悩んでいたら隙間時間が終わっちゃうから(笑)

yokka
yokka

たしかに…私、悩んで終わっちゃいそうです。

F子
先輩

でしょ。だから優先順位をつけること。あとは、時間で分けるのも大事かも!

yokka
yokka

時間で分ける…とは?

F子
先輩

1分ならこれ、3分ならこれって、時間別でリストアップしておくこと。そうすると、その時々の隙間時間に合わせてできることにすぐに取りかかれるから!

ポッとできた隙間時間、事前に把握できていた隙間時間。どちらの時間も有効的に使うためには何よりもリストアップが大事なことがわかりました。そして、可視化することで、私は、隙間時間を活用するのが上手くなりました。

yokka
yokka

私は書き出した紙に、チェックを入れることで、より達成感を味わっています!

・しなくてはいけないこと、したいことを紙などに書き出し可視化する
・優先順位をつけておく
・3分、5分、10分…と時間別に分けておく

いつでもできるように事前準備をしておく

yokka
yokka

外出している時の隙間時間はどう活用していますか?

F子
先輩

いつでも何かできるように準備しているから、私は無駄にしないよ!

yokka
yokka

準備?

F子
先輩

そう、準備!

yokka
yokka

外でもできることのリストアップですか?

F子
先輩

そう、リストアップするのはもちろんなんだけど、例えば読みたい本を持っていくとか、みたい動画を見るとか。家にいる時と外だとできることが違うから、そこをちゃんと使い分けるのも大事だよ。

F子
先輩

隙間時間に家でしかできないこと、外でもできることに分けておくの。例えば、本を読むとして、家にいる時に本も読めるけど、家にいるなら、家でしかできないことをした方が効率的でしょ!

yokka
yokka

たしかに!

F子
先輩

そうやって、いつどこで何をしようか、事前に準備しておくことが大切だよ!

事前準備しておくことで、例えば待ち時間が増えた時やいつもより早く帰れた時など、いつできるかわからない隙間時間に備えておけると学びました。それからは、外出の際にはノートを持ち歩くようになった私。

yokka
yokka

今まではなんとなくスマホを触っていた隙間時間に、今は記事のリサーチや構成を考え、持ち歩いているノートに書くようになりました。

隙間時間はあるけれど、できることがないとなると、時間がもったいなく感じてしまいますよね。隙間時間に何かするために事前準備することが大事!

・家でしかできないこと、外でもできることを分けておく
・いつ時間ができてもできるように準備をしておく
例えば
・本を持っていく→読みたかった本を読める
・ノートとペンを持っていく→調べ物をしたり、勉強ができる
・スマホ、タブレットを持っていく→観たかった動画をみたり、メールのチェック

隙間時間をどうやって使うか頭の中でイメージをする

yokka
yokka

時間を上手く活用するのに、他に何かしていることはありますか?

F子
先輩

前日の夜に頭の中で整理することかな。

yokka
yokka

整理?

F子
先輩

だいたいの1日の流れってわかっているじゃない。隙間時間がありそうなところもわかるから、どこで何をしようかなんとなく決めているかな。

yokka
yokka

イメージをするんですね。

F子
先輩

そう、イメージしながらどうやって時間を使うか整理していくの。で、ポッと隙間時間ができたらラッキーと思って、他のことをしているよ。

私は前日の夜に、翌日に何を着るのかを決めています。朝にバタバタしたくないから、事前に洋服を決め、アイロンがけなどの準備をしておきます。

隙間時間を使うことはこれと似ていいて、頭の中でしなくてはいけないことを整理してイメージをし、何をするかをなんとな決めていくことで、よりスムーズに隙間時間を使えるようになります。

yokka
yokka

みなさんがどんどん隙間時間を活用していって、時間を上手く使っていけますように!

・前日に頭の中で、何をするかイメージをする

隙間時間にあえて何もしないという最高の贅沢をする

yokka
yokka

隙間時間を上手く使うことをいろいろ教えていただきましたが、ずっと何かをしていたら疲れませんか?

F子
先輩

疲れるよ!

yokka
yokka

!!!

F子
先輩

だから、リストの中に『何もしない』を入れているよ!

yokka