「生活を変えたい=人生を変える」チャンス到来!その方法を教えるよ
人生にワクワクを

「生活を変えたい=人生を変える」チャンス到来!その方法を教えるよ

オーサー

毎日の生活の中で、ふと気がつくと「あ〜、なんか面白いことないかなぁ」と、つぶやいているなんてことありませんか。

 

miwa
miwa

わたしは無意識につぶやき(しかも、声が出ていて・・・)、ハッ!と我に返ることがあります。

良く言えば、落ち着いた毎日。生活も安定している…それなりに楽しいこともある…だけど、なんだかつまんない・・・と感じてしまう。そんなときに、なんか、楽しいことないかなぁ、生活を変えたいなぁと思いますよね。

 

実は、生活を変えたいと思っているときって、それは人生を変えるチャンスなのです!人生は毎日の生活の積み重ねですよね。ということは、毎日の生活を変えると、自然と人生も変わってくるのですよ。

 

そこで今回は、少し意識するだけで何気ない毎日の生活を変えられる方法やコツを紹介します。生活を変えるって、実はとても簡単なことです。

そして、生活を変えることは、人生を変えるチャンスでもあります。ぜひ、この記事を読んで生活を変えて、より素敵な人生に変えてみましょう。

生活を変えたいって、どうして?

ダンボール箱

 

生活を変えたいってときは、どんなときでしょうか。

生活の中に、新しい刺激を求めている

人は「なんかつまんないなぁ」と思っているときに、生活を変えたいと感じます。

毎日、家と会社の往復。朝起きて、会社に出勤し、いつもと同じメンバーで仕事をして、いつもと同じ電車に乗って帰宅する。そして、家では、ご飯食べて、テレビを見て、お風呂に入って、寝る・・・という毎日。

 

miwa
miwa

文字にすると、すごーく、つまんない人生みたいですね・・・生活ってこんなものなのかなとも思います。

なんだか退屈で、面白くないなぁと思っているときは、刺激を求めて、生活を変えたいって思いますよね。

嫌なことがあって逃げたい

毎日の生活の中で、大なり小なり嫌なことってあります。

◆パートナーとの些細な喧嘩
◆仕事がうまく進まない
◆ほしいものが手に入らない
◆体調が悪い
◆なんだか忙しい
◆人間関係の悩みがある

こういった日常生活の些細な嫌なことから、目をそらしたい、できればこんなことを忘れたいといったときにも、生活を変えたいなぁと思うときではないでしょうか。

自分を変えたい

テレビやSNSなどで他人の素敵な生活を垣間見て、「わぁ、なんて素敵な生活なんだろう」って、羨ましく思ったり憧れることってありますよね。

それに比べて、なんか、わたしってダサい・・・いつも、同じような洋服を着て、何年も変わらない髪型。年々、太ってきてはいるけど、そのうちダイエットすれば、やせるよね・・・とは思いつつ、何の行動にもうつせない、なんだかモヤモヤする・・・なんて悪循環に陥っていませんか。

 

miwa
miwa

ミニマリストやシンプリストの生活をみて・・・断捨離しないと、思ってはいるけど、途方に暮れるばかりで、動き出せない。ダメだなわたし・・・なんか、変えたいけど、どうしたらいいの?

なんて私みたいになってしまっていませんか。次の章で「どうしたらいいのか」について紹介していきます。

生活を変えるにはどうしたらいいの?

ダンボールを倒す男の人

 

生活を変えたいと思っても、何をどうしたらいいのかわかりませんよね。

生活や人生を変えるために、よく言われているのが、「転職をして、仕事を変えよう」とか、「引っ越しをして環境変えましょう」などと言われます。かと言って、転職や引っ越しなんて、たいていの人は簡単にできません。

 

miwa
miwa

特にそんなに大層なことそしなくても、十分に生活を変えられることはできます。 難しいことをするのではなく、簡単にできることから始めてみましょう。

日常生活の中でできる生活を変える方法 〜衣食住を変えることで、生活は変えられる?!〜

衣編

洋服のスタイルを変えてみよう
毎日着る洋服、いつも代わり映えしないなぁとおもいませんか?年をとるにつれて、自分のスタイルって出来上がってしまいます。新しい洋服を買いに行って、帰ってきて、クローゼットを開くと、同じような色やデザインのものばかり・・・あれ?同じようなのもってたよ・・・

 

毎日着ている洋服のスタイルを変えてみましょう。とはいえ、洋服のスタイルを変えるのは、勇気がいりますし、なんか気恥ずかしい気ががしますよね。どんな服を買ってみたらいいか分からないし。

そういう方はお買い物に行くときに、誰かを誘って、その人に選んでもらうのはどうでしょうか。いつも、おしゃれだなぁとか思う友達に選んでもらう、素敵だなと思える店員さんに選んでもらうのもいいですね。えっ?こんなの?と思うものを選んでくるかもしれませんが、ここは1回、試着だけでもしてみしょう。新たな自分の発見です。

 

もっと、簡単なことだと、下着を変えてみる。下着なら、普段、人に見られることはないし、ちょっと好みを変えて、赤とかに挑戦してみるのもいいですよ。また、この際ヨレヨレの下着を真新しいものに変えるのもおすすめです。

 

髪型やメイクを変えてみる
いつも行きつけの美容院に通っていると、毎回同じスタイルになりがちですよね。美容院を変えて、新しい担当の方に髪型や色を変えてもらうのも、かなり雰囲気がかわるものです。

 

miwa
miwa

わたしは2〜3年に1回は、美容院をかえます。その度に若い美容師さんに、切ってもらうことにしています。時代とともに、流行のスタイルも変わってきているので、若い人にまかせるものありだなぁとおもいます。

眉毛や爪を整える
手先がきれいだと、人からの印象も清潔感があって好印象を受けますし、気分もあがります。また、眉を整えるだけでも、顔の印象がかわりますよ。

 

miwa
miwa

リモートワークが増えて、ひげを生やす男性が増えたとおもいませんか?たまに顔を見ると、あれ?ひげ生やしたの?!素敵じゃない。と思うこともありますよね。

まずは、見た目を変えて、新たな自分を発見すること。ちょっとだけ変わった自分を見てもらいたくて、外にでかけたくなったり、人に会いたくなる。そんなことも生活を変えたいと思うあなたの第一歩です。

生活を変えるポイント:ちょっとだけ自分を変えて、外に出かけてみよう!

食編

食事って、生活の中では欠かせないものですよね。朝昼晩と毎日の食事に要する時間って、結構かかっているとおもいませんか。そんな食事を変えることも生活を変えることに繋がります。

毎日のことだからこそ、適当に過ごしてしまう食事の時間。もっと、丁寧に過ごすことで生活は変わってきますよ。

 

朝はパンを焼いて、トースターからだしてそのままキッチンでかぶりつく。昼はコンビニ、夜はお惣菜を買ってきて、パックのまま温めもせずにつまんでいる・・・

 

miwa
miwa
 

これは実はわたしの生活そのものです・・・(恥)

○朝から、紅茶を入れて紅茶の香りにつつまれて朝を過ごす。
○お弁当を作って、料理のレパートリーを増やす。
○気に入ったお皿に、お惣菜を盛り付けて、ワンプレートディナーを楽しむ。

 

ちょっとだけ手間をかけることで、だらしない生活も小洒落た生活になりますよね。

 

生活を変えるポイント:丁寧な食事で、小洒落た生活をしてみましょう。

住編

生活を変えるのには、本当は住居を変えるは一番おすすめです。

わたしは、いままで7つの住居に住んできました。子どものときの家族との引っ越しから始まり、留学したり、親元を離れたり、転勤したりと、住居を変えてきたのは生活を変えたいという思いだけではないこともありましたが、やはり住居が変わると生活は一変します。

 

通勤や通学の景色も変わるし、普段買い物をするスーパーもかわる。お気に入りのカフェやパン屋さんができたりもします。生活の場が変わることは、生活を大きく変化させてくれます。

また、引っ越しの度に、大なり小なり、モノの整理もするので、自分にとって必要なもの見えてきます。

 

miwa
miwa

3回の引っ越しで、毎回、持ち運んだダンボールの中に、その間、一度も使うことのなかったものもありました。さすがに、売ったりあげたり、捨てて手放しました。だんだんと、広い部屋に引っ越すことになりますが、モノは移動の度に減ってきています。

そうか?!生活を変えることは空間=ゆとりを作り出すことなんだなと実感します。

ただ、引っ越しはお金もかかるし・・・ちょっと、無理かも・・・という方には

 

部屋を片付ける
家の中って、人が住んでいるのか?モノが住んでいるのか?!と思うくらいに知らない間にモノが増えていることはありませんか。見慣れたモノだらけの空間から、片付けをして心地いい、ゆとりのある空間の部屋にしてみましょう。

 

模様替えをする
ベットの位置を変えるだけでも、いいですよ。朝起きたときの目に入ってくる風景がちょっと違うだけでも、異空間になります。

 

季節を感じるモノやお花を飾る
日本には四季折々の風物があります。春はお雛さまや鯉のぼり、夏は風鈴・蚊取り線香・すだれ、秋には紅葉やハロウィン、冬はクリスマスにお正月。そういった季節を意識したコーナーを作って、四

季折々を生活の中で楽しむのもいいですよね。

 

miwa
miwa

わたしの知り合いの奥様は、毎月、玄関に1ヶ月ごとのテーマで飾り付けを楽しんでいました。季節を楽しむと同時に、生活を楽しんでいるなぁと思います。

生活を変えるポイント:家の中の空間を心地よいものにして、生活の中の小さな楽しみや幸せを探し出してみよう。

行動・時間編

通勤や通学の経路を変えてみる

使う路線を変えてみたり、一駅前で降りて、歩いてみる。毎日の生活の中で、当たり前のことを変えてみることも、生活を変えることの一つです。普段歩く道を1本変えてみるだけで景色もかわるし、新しいお店を発見するなんてこともありますよ。

 

テレビやスマホを見ない時間をつくる
テレビやスマホは、情報を集めるためや息抜きには欠かせない。ですが、ついつい生活の中で結構な時間を費やしていませんか。時間の使い方を変えるのも、生活を変えるには大切なことです。

今まで、帰宅すると何のきなしに点けていたテレビをラジオや音楽を聞く時間にあてる。テレビを見ながらできることは限られていますが、ラジオや音楽なら聞きながら、洗濯やお掃除ができたりします。

 

miwa
miwa

わたしはラジオをききながらお風呂につかるのが大好きです。また、朝の身支度の時間に、ラジオにすると、テレビを見ながらよりも、短時間でできてしまいますよ。

毎日の行動や習慣を、ちょっとだけ変えてみることも生活を変えることの一つです。行動や習慣を変えるときには、もうひとつ、意識的に時間の使い方もかえてみるのも大切です。

 

生活を変えるポイント:毎日の行動や習慣、時間の使い方を意識的にかえてみよう。

生活を変えるとどうなるの?

ダンボールを持つ女性

 

「心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる」というウィリアム・ジェームスの言葉があります。

ウィリアム・ジェームズ(William James、1842年1月11日 – 1910年8月26日)は、アメリカ合衆国の哲学者、心理学者である。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

ずばり、生活を変えるとどうなるかというと、運命が変わり、人生が変わります。

 

心が変われば行動が変わる
生活を変えたいなぁと思う、そうすると次には、生活を変えるには、どうしたらいいの?と考え、そうだ!〇〇をしてみようとか、〇〇を変えてみようと、次の行動が思いつきます。生活を変える行動に移ります。

 

miwa
miwa

生活を変えたいなと思っているから、この記事を読んでいるのですよね?行動できていますね!

行動が変われば習慣が変わる
例えば、朝起きてもダラダラと過ごしていた日曜日、起きた瞬間から、窓をあけてベットメイキングをする。紅茶を入れて、ゆったりと過ごす。行動をすることで日曜日の朝の習慣が変わり、素敵な日曜日のはじまりになりますよね。

 

習慣が変われば人格が変わる
生活を変えることで、ゆとりのある空間や時間を過ごすことようになり、こころの余裕がうまれて、穏やかな気持になったりします。そうすると、些細なことで落ち込んだり、イライラしたりすることがなくなり、人から「あれ?〇〇さん、なんだか変わったね、素敵になったよね」となっていますよ。

 

miwa
miwa

気持ちや空間にゆとりのある生活が、こころを穏やかにし、素敵な人に変身できますよ。

人格が変わると運命も変わる
たとえば、洋服のスタイルを変えて、ちょっと変わった自分。そんな自分に自信がつくと、人との付き合い方や合う人が変わってきたりするものです。以前より人付き合いが楽になり、日常の狭い世界でのみ生活していたのが、違ったコミュニティにかかわるようになったりと。いろいろな世界に飛び込んでいけますよね。

 

世界を広げることで運命が変わり、人生が変わります。

わたしは学生のとき、学校の授業もつまらないし、興味も持てないなぁと思っていいたところ、ふと英会話学校に通うことにしました。英会話を習ううちに、海外での生活にあこがれ、学校を休学してイギリスへ語学留学をすることになったのです。

わたしの人生の中での大きな転換となりました。まさに自分の人生が世界に広がったのです。

まとめ

change&chance

 

つまらない生活、なんか楽しくないし、生活を変えたいなぁとおもったら、まずはなんでも動いてみることが大切ですね。

 

人生は毎日の生活の積み重ねです。なんの気無しに行っている日常の生活を、ちょっとだけでいいから目線を変えてみるだけで、生活を変えるのは簡単です。小さくてもいいから、一歩踏み出す行動をしてみましょう。

 

生活を変えたいとおもったことは、それだけで素敵な人生への第一歩です。

さぁ、毎日の生活をかえて、素敵な人生を過ごしましょう。

わんこ大好き人間

miwa

miwa

シングルライフ謳歌しすぎ?て、人生ももうすぐ、半世紀。人生100年時代の現代なら、人生の折り返し地点。あとは自由に好きな人やわんこに囲まれてと過ごしたい!とアーリーリタイアを目指す会社員です。 まだまだ、先は見えてきませんが、日々、理想とする生活を求めて奮闘中です。幸せを感じる時間は、わんこを相手にお酒をのむひと時。

この人が書いた記事をもっと読む
ALIVE! 人生を楽しむためのポータルメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました