性格を変えたい?自分をもっと好きになれる理想の自分に近づく方法
人生にワクワクを

性格を変えたい?自分をもっと好きになれる理想の自分に近づく方法

オーサー

誰かに嫉妬してしまったり、他の人の成功を素直に喜べなかったり、物事を常に悪い方向に考えてしまったりする自分が嫌で、

性格を変えたい…

と悩んでしまうことってありますよね。

私自身も、自分の性格が嫌で仕方なくて自分の性格を変えたい!と思ったことが何度もありました。

そのため、どのようにしたら変わっていくのかを考え、行動していった所、前よりも前向きに考えられるようになったりと自分の性格が徐々に変わっていき、他の人からも「前よりも明るくなったよね」と言われるようになったのです。

そして、性格を変えたいと行動していくことも大事ですが実は今の自分を認めると自然と性格も変わっていくということも分かってきました

そこで今回は、性格を変える方法と今の自分を認めることが大切な理由についてお伝えしていきます。

理想の自分に近づいて、もっと自分のことを好きになりたい!もっと人生を楽しんでいきたい!という方、ぜひ読んでみてくださいね

性格とは?本当に性格は変えられるの?

紙と男性

そもそも性格とはどんなことを言うのでしょうか。まず、性格という言葉の意味を見ていきましょう。

性格:先天的な気質と後天的な影響とによる、その人の感情・意志などの傾向(Oxford Languages)

とありました。

先天的な気質とは、親から遺伝し生まれながらにして持っているものです。刺激に対して敏感になりがちかそうでないか、感情的になりやすいかどうか、などといった気質については変えることは難しいと言われています。

反対に育ってきた環境などによって後天的に作られていった性格、例えば何か嫌なことや悲しいと感じる出来事があった時にどのように考えるのか、人に甘えることができるかどうかといったことについては変えることができます

Yumi
Yumi

自分の気質については受け入れて、後天的に作られていった性格についてアプローチしていきたいですね。

性格を変えたいのに変えられないのはなぜ?

電球

変えることが難しい気質というものはありますが、それでも後天的に作られた性格については変えることができるということが分かりました。

では、なぜ性格を変えたいと思うのに、なかなか変えられないと人は悩んでしまうのでしょうか。その理由についてみていきましょう。

そもそも変えるのは難しいと思っている

そもそも、性格を変えるのは難しいと思い込んでしまっていることがあります

最初から難しいでしょ…と思っているため行動することもできません。そのため、性格が変わることもないのです。

性格は変えられないと思っていたけど、変えることはできるかもしれない…

と自分の視野を広げてみると良いですね。

今更性格を変えるのが恥ずかしい

性格を変えたいと思いつつも、今更変えるのは恥ずかしいと感じている場合も、なかなか変わらない理由の一つになります

今までこの性格で来たのに、今更変えてしまったら人にどう思われるんだろう…

と周りの人の反応を考えて恥ずかしくなってしまうため、それだったら今の性格のままでいいと思うようになるのです。

性格を変えることが怖い

性格を変えたい、でも変えるのが怖い…

と思っている場合も性格を変えることが難しくなってしまいます。

人は現状を変えることを嫌う生き物です。今の自分が、理想とは全然違うものだとしても、変化することに対して怖さを感じるため、無意識に抵抗感が生まれてしまいます

Yumi
Yumi

怖さを感じるのは当然、その怖さも受けとめながら少しずつ行動していこう!と思えるといいですね。

実は変えたくない

性格を変えたいと頭では思っていても心の中では実は変えたくないと思っていることがあります

性格を変えるのは怖いし、変えるのは恥ずかしいとなどといったデメリットが性格を変えることのメリットよりも大きいと、それだったら今のままでいいと性格を変えることに対して無意識にブレーキをかけるようになってしまうのです。

本当に変えたいと思っているのか、問いかけてみるといいですね。

めんどくさい

長年付き合ってきた自分の性格を変えるのにはやはりそれなりの時間がかかりますし、意識して変えるということが必要になってきます。それを考えると心のどこかで

めんどくさいな…

と感じてしまうため、なかなか変えられなくなってしまうのです。

めんどくさいと感じる時は億劫になって行動しづらくなりますよね。行動することができないため、変わらないと悩んでしまいます。

Yumi
Yumi

めんどくさいと感じる時は、理想の自分になれたらどんな気分でいるだろうか?という嬉しい未来をイメージしてみると行動しやすくなっていきますよ。

【性格を変えられない理由】
・そもそも変えるのは難しいと思っている
・今更変えるのが恥ずかしい
・性格を変えることが怖い
・実は変えたくない
・めんどくさい

自分の理想に近づきたい!性格を変える方法とは

手を広げている女性

性格を変えたいのになかなか変えられない理由についてシェアしました。「あちゃー私もやっていた(汗)」ということもあったのではないでしょうか。

人は変化を嫌う生き物です。ですので、性格を変えたいと思っていても、怖さを感じて無意識に変えないようにしていたのですね。

大事なのは、怖さもあっていいから、その怖さも受け止めながら少しずつでも行動していこうとすることです

どのように行動していけばいいのか、理想の自分に近づく方法についてこれからお伝えしていきます。理想の自分になって、もっと自分に自信を持てるようになりたい、自分を好きになって毎日を充実させたいという方、ぜひ実践してみてくださいね。

具体的にどんな風に変えたいのかを考える

ただ漠然と性格を変えたい!と思っていても、なかなか行動することは難しいですよね。

具体的に、どんな風に変えたいのかを考えてみましょう

今自分の性格はどんなものだと思っていて、どの部分をどのように変えたいのかを具体的に書き出してみると、理想がはっきりしてくるので変えることが容易になっていきます

Yumi
Yumi

自分の理想を明確にさせましょう!

考え方を変える

具体的に書き出してみたら、その理想の自分になっていたらどんな風に考えるのかな?と考えてみて、その考え方を採用していきましょう

嫌なことや悔しいことがあったら、どんな風に考えるかな?
この時、理想の自分だったらどのように考えるかな?

とすでに理想の自分になったつもりで考えることを意識していくと、次第とその考え方が習慣化されていき、気づいたら普通にそのように考えられるようになっていきますよ。

理想の人を探し、真似る

この人素敵だな、この人の考え方が尊敬するな、と思うような人はいますか?

もしそんな人がいたら、その人ならどのように考えるか、どのように行動するか、を考えて真似してみるのもオススメです

ロールモデルと言えるような人がいると、自分の理想も明確化されていきやすいですし、その人の考え方、エッセンスを取り入れていきやすいです。

Yumi
Yumi

私は最近「メンタル強め美女白川さん」というコミックエッセイを読んだのですが、その主人公白川さんの考え方がとても素敵で私もそのように考えてみようと決めました!

口癖を変える

ネガティブな人はやはりネガティブな口癖をしていて、ポジティブな人はポジティブな言葉が口癖になっていることが多いです。

口癖というくらい、何度も発していることが多い言葉を、理想の自分が発しているだろうと思うものに変えていきましょう

例えば、

・どうせ無理だろうということが口癖になっていたけれどそれをやめてできるよって自分に声をかけてあげよう!
・私ってなんてダメなんだろうって自分を責めるのが口癖になってたけれど、よくやっているよというのを口癖にしよう。

と決めて、変えていくと自然と考え方も変わっていき、性格も変わっていきますよ。

見た目を変える

見た目を変えてみるだけで、自分に自信を持てたり、気持ちも変わっていくことがあります

自分に似合うヘアスタイルやメイクをみつけたり、理想の自分だったらこういうの着ていそうだなというような服を買って実際に着てみることで、気分も上がっていきますし考え方も次第と変わっていきます。

Yumi
Yumi

私も自分に似合うスタイルはどんなものかな?と日々研究しています。すると綺麗になったね!と言ってもらえることもあって自分に自信を持てるようにもなってきましたよ。

環境を変える

環境を変えてみましょう。今まで会ったことのないような人と出会うことで刺激をもらったり、どこか行ったことのないところに行くと開放的な気持ちになったり、いつもと違う自分に出会うことってありませんか?

環境が人に与える影響ってとても大きいです。言い換えれば、環境を変えてみるだけで性格も変わっていきます

特に、会う人を変えてみるのをおすすめします。可能であれば、自分の理想とするような人たちと会っていきましょう。

そんな人たちと会うことで、良い刺激をもらって自分の性格も自然と変わっていきますよ。

【性格を変える方法】
・理想の自分を具体的に書き出す
・考え方を変える
・理想の人を探し、真似る
・口癖を変える
・見た目を変える
・環境を変える

性格を変えたい時に大事なポイント

赤い花

性格を変えるための方法についてお伝えしてきました。

私も上記のことを実践していくことで、自分の性格も次第に変わっていったのですが、実践している中でこれを意識しておくと良いというポイントが分かってきたのです。

そんな行動する時に大事なポイントについてもシェアさせてください。

継続すること

大切なのは、継続していくことです。何十年も付き合ってきた性格を変えるのにはやはり時間がかかります。

逆に、長年の性格が一瞬にして変わったらちょっと怖いですよね?そのため、何度も繰り返していくこと、できることからで良いので続けていくということが本当に大切です。

すぐにガラっと性格が変わることはないですが、少しずつでも行動していけば必ず変化しているところがあります。そんな変化に気づき、認めながら、徐々に変わっていこうと思っておくと、すぐに大きな変化が見られなくても焦らずに済みます。

できることを少しずつでも良いから続けていく、ということを意識してみてくださいね

すぐに変わらなくても自分を責めない

また、すぐに変わらないことで「私ってダメだ…」と思ってしまうこともありますよね。

できればすぐに変わりたい!と思ってしまうからこそ、なかなか大きな変化が現れないと自分を責めたり、ダメ出ししてしまうのですが、先ほどお伝えした様に、変わるのには時間がかかるため、すぐに変わらなくてもそれは当然のことなのです。

当たり前のことなので、自分を責める必要もありません。もし、なかなか変わらない自分が嫌になって自分にダメ出ししていたとしたらそれをやめて、

それでも、少しずつ変わってきているよね。そのために少しずつでも行動できているよね

ということに意識を向けて、自分のことを認めてあげてくださいね

今の自分を認めることもとっても大事

笑顔の女性

これまで性格を変える方法と、性格を変えたいと行動している中で大事なポイントについてお伝えしてきました。

性格を変えたいと思って行動していることはとても素敵なことです。それだけ自分の人生をより良くしていこうと考えられているからです。

私自身も自分の性格が大嫌いだったこともあってどのようにしたら変わるのかな?と考えて行動してきました。

そのおかげで、自分が変えたいと思っていた、超絶気にしいで不安がりな部分が、前よりも軽くなり、不安になることはあっても切り替えるのが早くなったりして、「変わったね!」と周りの人からも言われる様にもなったのです。

性格を変えたいと思って、少しずつでも行動に移していけば変えることは可能です。

でも、私がこのように変わったのは性格を変えようと行動してきたことも大きいですが、“自分のことを認められるようになっていった“ということがとても大きいなと感じています。

そんな、自分のことを認めることの大切さについてもシェアさせてください。

短所ばかりを見ていませんか?

性格を変えたいと思うのは、自分の性格に嫌なところがあるからですよね。

ということは自分の短所・良くない所ばかりをみてしまっている、ということにもつながります

あなた自身には良い所、長所と言えるものが必ずあります。自分が嫌だと思っている性格についても、良いところだってあるのです

例えば、私は超絶気にしいで不安がりな部分が嫌で仕方なかったのですが、人一倍気にするし、不安になるからこそ、他の人は気がつかないことに気付いたり、不安を感じる状況にならないために事前に準備しておこうと対処することができます。

そんな自分が嫌だと思っていることに対する良さを認めていくと、「自分ってそんな悪くないのかもしれない」と思えるようになっていきます

自分のいい所や短所に隠された長所も見つけてあげてくださいね。

今のあなた自身を認めよう

そんな風に、嫌だと感じている所に眠っている隠された長所を見たり、自分のいい所を見つけられるようになると自分を肯定することができる様になっていきます。

自分を認められる様になってくると、それだけで気持ちは軽くなって考え方も変わっていくことがあります

人には必ず長所と短所があります。長所と短所をひっくるめて自分なのだと、自分の嫌なところを見て、自分のことを嫌うのではなく、そんなところもあるよね、でも良いところもあるよね、と認めていきましょう。

自分のことを受け入れて、認められるようになりたい!という方はこちらの記事も読んでみてくださいね。

自分を肯定できるようになると自ずと性格は変わっていく

自分を認め、肯定できるようになると自分の性格もまた自然と変わっていきます

私自身、自分のことを認められるようになってから周りの人たちの良さや素敵な部分にどんどん気づけるようになり、前よりも大らかになることができました。

自分の良いところも悪いところもひっくるめて受け入れるようになると、自分の性格が嫌だから変えたい!と思っていた時よりも簡単に自分の性格は変わり、出来事に対して前向きに捉えられるようにもなっていきます。

ですので、性格を変えたい!と思って行動することもとっても素敵なことなのですが、ぜひ今のご自身のことも認めてあげてください!

自分のことを認めながら行動していくと、理想の自分に近づくスピードも早くなりますし、自分のことをもっと好きになっていけるので、毎日が楽しくなっていきますよ

Yumi
Yumi

世界に1人しかいないあなた自身を認めてあげてくださいね。

まとめ

青い海

性格を変えたいと思っても変えられない理由と、性格を変えていく方法、自分を認めることの大切さについてシェアしてきました。

自分のことを、自分の性格を、嫌だと思いながら生きていくのはつらいですよね。

性格を変えていくことは可能ですので、ぜひご自身のことを認めながら、できることから実践してみてくださいね

そして理想の自分に近づいてもっと自分のことを好きになり、毎日をさらに楽しく過ごすことができるようになっていきますように‼︎

最後まで読んでくださりありがとうございました♪

直感と感覚の人

Yumi

Yumi

中学生の時に不登校になったことをきっかけに「どうしたらもっと人生をラクに、楽しく生きられるようになるんだろう?」ということを探求するようになる。 「しんどかった日々をいかしきれば楽しい!」と日々自分の直感と感覚を信頼しながら、思いっきり人生を生きていくためにやりたいことに挑戦中です♪

この人が書いた記事をもっと読む
ALIVE! 人生を楽しむためのポータルメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました