コラム

【幸せ度アップを実感】毎日を楽しくするための3つのノート術

オーサー

ひらい
ひらい

こんにちは、ひらいです。

子どもが生まれて、はや2ヶ月。毎日がものすごい早さで過ぎ去っていくことにとまどいつつも、これまでにない感情を感じることもあり、楽しい日々を送っています。喜びを感じることも多い一方で、肉体的にも精神的にも疲れているのもまた事実。

あるときふと、「あれ、もしかして、楽しい時間を過ごすことよりも、問題解決に使っているエネルギー(時間・お金)の方が長くない?」ということを感じてしまいました。

なぜ、本を買うのか?
なぜ、家電を買うのか?
なぜ、人のSNSを見るのか?
なぜ、講座やセミナーを受けるのか?
なぜ、ものを買うのか?

すべては人生において「幸せな時間を少しでも多く感じるため」なんじゃないかと。それにもかかわらず、自分のお金や時間の使い方を見ていると、「楽しい時間を創造する」ことよりも「問題を解消すること」に使っているエネルギーが明らかに大きいことに気づいたんですね。

もちろんそれが悪いことではないけれど、繰り返される毎日にどこか退屈さや憂鬱さを感じていたので、自分のあり方を振り返ってみることにしました。結論、「この世を去ることを考えた時にどっちが後悔がないか?」を考えると、前者(楽しい時間を創造すること)にエネルギーを注いだ方が楽しそうだなと思ったんです。

次に、「じゃあ毎日をもっと楽しく、心地よく生きるためにどうしよう?」と考えました。

その答えが、日々のログをとること。そして認識を変えることでした。

実践してみて感じたのは、

ログをとることで日々の変化、成長を感じられて、日々のできごとや周りの人への感謝の念が湧いてきた

事実、感情、解釈をわけることで、感情に引っ張られすぎないので、精神が安定した(笑)

ということです。

かっこよくいうならば、

事実はひとつ。解釈は無限。ものの「見方」次第で、現実は「味方」になる。

ということ。

そこで今回は、私自身が試してみて効果を感じた、忙しい毎日を生きる中でも自分を見失わずに日々を過ごしたい方のためにオススメのノート術をご紹介します。

世界を巡っている人

平井

平井

「好きな時に旅行する」ために旅行会社へ就職するも、「会社員では自由がない」ことに気づき、奇跡的な出逢いを経て、WEB業界へ転身、プロデューサーの道へ。 近いうちに海外移住することを目指し、世界を巡っている。 将来は、日本の文化やコンテンツを海外に紹介し、海外のコンテンツや価値観を日本に持ってくるビジネスを展開することが夢。

この人が書いた記事をもっと読む
ALIVE! 人生を楽しむためのポータルメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました