人生が不安な時はどうしたらいい?不安を解消して前向きに生きよう
人生にワクワクを

人生が不安な時はどうしたらいい?不安を解消して前向きに生きよう

オーサー

「私の人生どうなっていってしまうのかな・・・」

「これからどうしていけばいいか分からない・・・」

と、自分の人生について不安を感じ、悩んでしまうことってありますよね。

特に、仕事がなかなか上手くいかなくて自信が持てない時、金銭的に余裕がない時、
人生を共にしていくようなパートナーがいなくて孤独を感じてしまう時など、自分の人生が思うように上手くいかなくなってしまう時に、

「どうしていったらいいんだろう・・・」

と不安に感じることが多いのではないでしょうか。

私自身も、中学生の時に不登校になってからそれまでイメージしていた人生計画が大きく崩れ、「どのように生きていけばいいか分からない・・・」と自分の人生に不安を感じ未来に希望が持てない時期がありました。

でもそのように不安を感じていても自分の人生が好転することはなく、そればかりかその不安がどんどん膨らんでいってしまうことを経験し、

どのようにしたらこの不安を解消できるのだろうか?

と考えるようになっていきました。

そうして探したことを試していくうちに、不安を感じても、不安に飲み込まれることなく対処できるようになったり、不安に感じる時間が短くなって、「よし、やっていくぞ♪」と以前よりも早く前向きになれるようになっていったのです。

そこで今回は、人生に不安を感じるのはなぜか、不安の正体とその不安の解消法を知って自分の人生を前向きに生きていくためのコツについてお伝えしていきます。

「不安を解消して自分の人生をもっと楽しんで生きていきたい!」という方、ぜひ読んでみてくださいね。

不安を感じやすい人とは

膝を抱える女性

不安という感情は誰もが感じるものですよね。

でもこの不安を感じてもすぐに切り替えて明るく生きていける人と、なかなかその不安から脱けだせずマイナスな気持ちを引きずってしまう人がいます

不安を感じやすい人からすると、「どうしてあんなに前向きに生きられるんだろう?すごいな〜!」と同じ出来事に直面してもすぐに不安から抜け出して前向きに行動できる人を見て不思議に感じるくらい、不安になりやすい人とそうでない人って違います。

私もとても不安を感じやすいタイプで、どうしてこんなに不安になるんだろう・・・と疑問に思うことも多かったのですが、これからお伝えする特徴全てに当てはまり、

Yumi
Yumi

そうか、だから不安を感じやすいんだ

ということを理解することができました。

不安を感じやすい人、なかなかその不安から抜け出せない人とはどんな人なのかということを知ることで、「私もこういう特徴あるから不安を感じやすいのだな〜」ということが分かり、それだけで気持ちが少しラクになっていきますよ

心配性の人

「ああなったらどうしよう・・・」「こうなったらどうしよう・・・」

と頭の中が心配でいっぱいになってしまう人です。

心配性の人は、「何か忘れていないかな・・・」と外出する際に心配になって何度も持ち物を確認したりと日常のことでも不安を感じやすいですが、自分の将来についても、

仕事が上手くいかなくなったらどうしよう・・・
良いパートナーに出会えず1人で老後を迎えることになったらどうしよう・・・

と心配になり、不安に感じやすいです。

1つ心配のタネを解決させたとしても、また1つ心配を見つけてしまいがちなので人生に不安を感じてなかなかその不安から抜け出せなくなってしまうのです。

Yumi
Yumi

ついつい心配になって「どうしよう・・・」って悩んでしまいますよね(汗)

ネガティブ思考の人

ネガティブ思考とは、物事を否定的・悲観的に捉えてしまうことを言います。

たとえ希望する会社で仕事をすることができた!など、自分の望みの通りに物事が進んだとしても、

どうせその後、人間関係とかで悩んで仕事自体も嫌になって上手くいかなくなってしまうんだろうな・・・

未来に対しても悲観的に捉えてしまいがちです。

何事もネガティブに考えてしまうことが癖になっているため、自分の人生に対しても不安を感じやすくなります。

Yumi
Yumi

私も元々超ネガティブ思考で「どうせ〜」と考えてしまいがちでした。

繊細さん

人が気にしないようなことを気にしてしまったり、大きな音や刺激などに弱くて疲れやすくなってしまう繊細な人です。

いろんなことを気にしすぎてしまうため、自分の人生に対しても「あれはどうなるだろう、これはどうなるだろう・・・」と不安感を抱いてしまいがちなのです

そういう特徴を持っている方はHSPとも言われています。

HSPとは、Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)の略で、「生まれつき感受性が強く、繊細な人」のことを言います。

自分が繊細さん(HSP)かどうかの簡単なチェックはこちらからできますので、「どうしてこんなに生きづらいんだろうか・・・」と悩んでしまう人は良かったらテストを受けてみてくださいね。

こんな風に心配になってしまい、気にしすぎてしまうのは自分がとっても繊細だったからなんだ・・・ということが分かると、不安を感じやすいのは仕方がないよねと思えるようになってきます。

Yumi
Yumi

私も繊細さん(HSP)でした!生きづらさの理由がここにもあるんだな〜と、私がおかしいわけではないんだな〜いうことが分かって少しホッとしました。

不安を感じやすい人の特徴が分かったところで、次は人生に対して不安を感じてしまう、その不安感の正体についてお伝えしていきます。

「自分の人生が不安・・・」その不安の正体とは

水晶玉と木

不安だな・・・と感じてしまうことって多いですが、この不安感ってとても漠然としていますよね。どうして不安に感じているのかが分からなくなってしまっているからこそ、その不安感がさらに増してしまっていることも多いのではないでしょうか。

漠然とした不安の正体を知ることでそれだけでも安心することができます

そんな自分の人生に対して不安を感じてしまう原因、不安の正体についてみていきましょう。

キャリア(仕事)についての不安

「このままこの会社に勤めていても昇進も昇給も望めない・・・転職した方がいいのかな・・・」

「独立してやっていきたいけれど、成功する保証もないし、上手くいかなくて借金だらけになったらどうしよう・・・」

と、自分のキャリアについて悩み、人生に不安を感じる要因になっていることがあります。

自分はどんなキャリアを積んでいきたいのか、本当はどんな仕事をしていきたいのか、などを明確にしてみましょう。

それを叶えるためにはどうしたらいいのか、具体的に今からやれることが見えてきます。

金銭的な不安

老後2000万円問題が話題になるほど、自分が定年になった時にもらえる年金では十分に暮らせないということもあり、金銭的な不安を感じることは多いですよね。

「今のお給料も少ないし、十分に貯金もないから不安・・・」と、お金の問題が不安の理由として挙げられます。

金銭的な不安感を減らしていくために、

・毎月必ず定額で貯金をしておく
・副業などをして収入源を増やしていく
・お金の勉強して資産形成をしていく

など、今できることからちょっとずつやっていけるといいですよね。

Yumi
Yumi
 私もお金の勉強をして毎月定額貯金したり積立投資をしています。

健康面の不安

人生100年時代と言われているように、人の寿命は伸びています。

寿命が伸びてその分健康に生きられるのであれば良いですが、癌などの病気になってしまわないかと不安になったり、最近では心の健康を崩してしまいうつになってしまい自分の人生を楽しんでいきていくことができないというような不安もあります。

健康で長生きしていくために、普段から運動を意識するできるだけ体に優しいものを食べる睡眠の質を上げるなどしていきましょう。
心の健康も維持できるようにストレスを溜め込まずに適度に発散するようにしたりと、普段から自分の心と体をいたわり大切にしていきましょう。

人間関係(パートナーシップ)の不安

彼氏や彼女がいない・・・。

これからの人生を一緒に生きていくような人がいなくて、「私はこれから先も1人ぼっちなのかな・・・」と感じて不安を抱くことがあります。

また、心許せるような友だちがあまりいなくて、休日も1人で過ごすことに寂しさを感じ、このまま良好な人間関係を築けないまま人生を終えてしまうのかな・・・というような不安感があります。

自分の趣味に関わるコミュニティなどに入ってみるなどして、心地いい人間関係を築ける場所を探してみるのもオススメです。

老後の不安

先ほどお伝えした、金銭面・健康面・人間関係など全ての要因が合わさって老後に対して不安を感じることも多いです。

定年を過ぎて働かなくなった時も十分に暮らしているだけのお金があるのかということや、健康で長生きで暮らせるだろうかということや、老後ひとりぼっちで寂しく暮らすことになっていないだろうかというような不安感を抱いてしまうことも理由の1つとして挙げられます。

老後の心配をしなくても大丈夫なように仕事・お金・健康・人間関係の4つの不安を減らしていけるといいですよね。

人生が不安な時の解消法

両手を広げている女性

不安を感じてしまう理由についてはわかったけれど、それをどのように解消していったらいいの?って感じますよね。ここではそんな不安に感じてしまう時の具体的な解消法をご紹介します。

どの不安に対しても応用できるものばかりですのでぜひ実践してみてくださいね。

人に悩みを打ち明ける

人生に不安を感じた時、何かに悩んだ時は、信頼できる人に話をしてみましょう。

聞いてもらうだけで気持ちもラクになっていきますし、人に話すことで自分1人では気づけなかった自分の思いがわかったりします。

Yumi
Yumi

私もよくお世話になっている人に話を聞いてもらうことで気持ちがスッキリして、前向きになることがあります。

不安に感じていることを紙に書き出す

何について不安に感じているのかなど、今自分が感じていることを紙に書き出していきましょう。

紙に書き出していくことで頭の中や心の中で考えていたこと・感じていたことが視覚化されてスッキリしていきます。

また、書き出していくことで「本当はこうしていきたいんだな」という自分の気持ちが見えてくることもあるので、書き出すことはとてもオススメです。

自分の理想を洗い出す

自分の不安を書き出してスッキリしたところで、次に自分が本当はどんな人生を生きていきたいのか、自分の理想を書き出してみましょう

仕事のことで不安になっているとしたら、どうなっていったら自分はすごく嬉しいのか?という仕事に対する理想を書いてみるのです。

遠慮なく、本当はこうして生きたいんだという希望をどんどん具体的に書き出してみましょう

書いているだけで気持ちが上がってきますし、理想を知ることでその理想に近づくためにはどうしていったらいいかが見えてきます。

調べてみる

理想を書き出したら、その理想を叶えるためにはどうしたらいいだろうか?と検索してみたり、必要な知識を得られそうな本を買ってみたりして調べてみましょう

すでに自分の理想を叶えている人を見つけられることもあるので、その人がどのようにしてそれを叶えていったかを知ることで、そこから「じゃあ今の自分ができることはなんだろう?」というような小さな行動・ヒントが見つかっていきます

行動に移す

情報を集めたら、行動に移していきましょう。例えば自分の仕事に対する理想が、

A子

「本当は自由に自分がやりがいを感じられるような好きなことで仕事がしたい!」

というものだったとしたら、自由に好きなことで生きていくためにまずはその自分が「好き」と感じることに対するスキルを磨いてみる、など自分が今できることから1つずつ行動に移していくことで、いつの間にか不安も薄れ、日々がちょっとずつ楽しくなっていきます。

【人生に不安を感じた時の解消法】
・人に悩みを打ち明ける
・紙に書き出す
・自分の理想を洗い出す
・調べてみる
・行動に移す

自分の人生を前向きに生きていくためには

上を向く女性

人生について不安に感じた時の具体的な解消法をご紹介しました。

不安を感じてもそれを解消する方法を知っておけば、不安に振り回されることなく、自分の人生を生きていくことができます。

とは言うものの、不安を感じてしまいやすい人はやっぱり「不安だ・・・」とその不安が頭から離れないことがよくあります。

私も不安を感じてしまいがちなのでとっても良くわかるのですが、これからお伝えすることを意識するようになったところ、不安を感じても落ちついて対処できるようになり、前よりも早く気持ちを切り替えられるようになっていきました

不安になりやすい人が人生を前向きに生きていくために意識するといいことやコツを知って、前よりも気持ちをラクにして、そして安心した気持ちで日々を楽しんでいきましょう。

自分は不安を感じやすいのだということを認める

まず、「自分は不安を感じやすいんだ。」ということを認めることです。

自分は不安になりやすいんだということを知り、それを認めると、不安になり悩んだ時にも「お〜また不安が来たのね。よしよし。」と不安で心がいっぱいになることなく、対処することができます

Yumi
Yumi

私も自分は不安になりやすいんだって認めたら、それだけで気持ちがラクになって、不安がやってきてもその不安に飲み込まれることなく、切り替えられるようになってきました。

どういう時に不安になりやすいのかを知っておく

自分はどういう時に不安になりやすいのか、どういう状況になると不安を感じやすいのかということを知っておくことで、不安になる状況を事前に防ぐことができますし、たとえ不安がやってきても、上手にその不安と向き合えるようになっていきます。

自分はどんな時に不安を感じやすいのかな?と自分に問いかけて、自分が不安を感じる時のパターンについて知っておきましょう

今までにやれたこと・出来たこと・やってきたことを振り返る

人生について不安に感じることがあったとしても、今までもこうして生きてくることができたし、なんとかやってくることができた経験がありますよね。

そんな、自分が今までできたことや、やってきたことを振り返ることで、「私はこれまでもやってくることができたのだから大丈夫。」と安心して前に進むことができます。

不安に感じた時も、過去の出来たこと・やれたことを思い出すことで、

「大丈夫、できるよ!」

と前向きな気持ちに切り替えることができます。

今にできるだけ集中する

できるだけ今に集中するようにしましょう。

人生に対しての不安というのは自分の未来についての不安がほとんどですよね。

未来に思考が向いているからこそ不安を感じてしまうということもあるので、できるだけ今に集中する癖をつけていくことが大切です。

料理をしている時は作っているものに集中する、何か作業している時はそのことに集中するなど、意識を「今やっていること」に向けることで不安感を抱かずにすみます。

最初は5分だけでも良いのです。5分だけでも集中することができた、未来に思考が向いて心配や不安になる時間を減らすことができたらそれでもう十分OKです♪

できるだけ今に集中することで未来への不安を感じる時間を減らして、楽しく今を過ごしていきましょう♪

【人生を前向きに生きていくコツ】

1.「自分は不安を感じやすいのだ」ということを認める

2. どういう時に不安になりやすいかを知っておく

3. 今まで出来たこと・やれたことに意識を向ける

4. できるだけ「今」に集中する

まとめ

草花と光

人生に不安を感じてしまう理由やその解消法についてお伝えしてきました。

不安になることがあっても、不安を感じている理由とどうやって解決していけばいいかが分かれば気持ちがラクになり人生を前向きに生きていくことができますよね。

最後まで読んでくださったあなたが、これからの人生を不安感でいっぱいになってしまうことなく、安心して自分らしく楽しく生きていけることを願っています!

この記事の続きにどうぞ

不安定なこれからの時代でもオモシロく生きる!「人生100年時代を生き抜くための人生デザイン講座」のオンライン動画講座をALIVEの読者限定で無料でプレゼント。

「自分の力で生きていく」ために重要な「人生設計」「お金のつくり方」「願望実現法」など気になるテーマをピックアップしてお伝えしていますので、これから行動したい人にオススメです。

人生100年時代を生き抜く人生デザイン講座

編集部
オススメ

直感と感覚の人

Yumi

Yumi

中学生の時に不登校になったことをきっかけに「どうしたらもっと人生をラクに、楽しく生きられるようになるんだろう?」ということを探求するようになる。 「しんどかった日々をいかしきれば楽しい!」と日々自分の直感と感覚を信頼しながら、思いっきり人生を生きていくためにやりたいことに挑戦中です♪

この人が書いた記事をもっと読む
ALIVE! 人生を楽しむためのポータルメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました